玉石吊り

朝。 縞々な空でした。 シマシマは一日続きました。 午前の仕事は芯から冷えた。 午後も空はシマシマ。 重さ2トンの石を動かして起こさなくてはいけない。細いスリング2本では吊れず。 太いスリングでやる。 足場パイプやボルト […]

もっと読む »

アリスの世界と敷石張り

朝。霜ってる。 そしてもやってる。 電線が残念な我が家の前の「イマソラ」の景色。 カミさんが昔、沖縄で友だちのガラス職人のお父さんに教えられて吹いた青いガラスにグリーンを挿してみた。下手くそなその形は、味があるって工房の […]

もっと読む »

雨の日のお散歩カメラ

久しぶりに朝から本格的な雨。 友だちのあやこさんの作品展を見て、会場の無可有の郷の陶芸家、太田さんが石の作家との展示と、酒のうつわ展やっているというので、見てから帰ることにする。 隣町の村田町の石の彫刻家の作品展。 この […]

もっと読む »

石に磁石

もう辺り一面凍ってても驚かない。くそー。 玄関を開けて撮った写真。なんだか不思議な雲で見とれました。 仕事場。 「イマソラ」ならぬ「イマコオリ」(今氷)おとといのダイヤ形の氷がまだこれだけ残っている。昼過ぎまで残って溶け […]

もっと読む »

凍った朝の氷カメラ

もう、あたり一面凍っていても驚かないけどね。 外仕事には悲しいけど・苦笑 でも、凍ってる時にしか撮れない写真て言うのもあるんだよね。(なので今日のエントリー写真多めです)例えば庭の南天も葉の周りに霜がうっすらと白い縁取り […]

もっと読む »

凍りついた朝

寒い朝だった。 仕事場の草は霜っていた。 あたり一面、凍っている。 きのうぬかるんだところを安全靴踏んだ跡も。 ガラ置き場の石の破片も。 見た目変わらず芯まで凍ってる日もあるけど、こんな風に白いヒゲの様な氷でびっしり覆わ […]

もっと読む »

タテハの舞う日

陽射しが暖かい。 今日の氷は薄いよ。 朝食を食べない習慣で、その日最初に食べるのがカップラーメンというのは劇的に体に悪いけど、諸般の事情で仕方ない。これ食べて日没まで働く。小春日和なのだけが救い。 小春日和に誘われてタテ […]

もっと読む »

菅原節子さんのジュエリー展

菅原節子さんのジュエリー展をミュゼ・マエナカへ見に行く。 どんな素材のものでも、何となくこんな風に作ってるんだろうな、と想像できて。 わからない時は、大抵ずうずうしく作家の方に質問したりする。そうしないとなんか落ち着かな […]

もっと読む »

思いがけず晴れ

良い天気! 大雨の中の仕事を覚悟していた。晴れて気持ちの良い日。今は亡きひとしさんがプレゼントしてくれたプレハブ小屋。 午前中は石に穴を開ける機械をセッティングしてひたすら穴開け。 伊達冠石の一輪挿しの穴開けのついでに、 […]

もっと読む »