白菜」の検索結果

白菜三昧

ご飯炊いた。炊きたてのご飯の表面の一番美味しいところを集めて卵かけご飯で。白身をご飯と醤油とホイップしてから黄身落とす卵かけご飯にはまりまくり。今までの卵かけご飯は何だったんだ?というくらい美味しい。 少し並んだけどやっ […]

もっと読む »

白菜漬け

カミさんが少しでも鷹の爪が入ってると胃が痛くなるというので鷹の爪抜きのカミさん用の白菜も漬けた。 塩と昆布だけのシンプルな白菜漬け。 石彫りに行く途中、仕事場の大家さんのところに白菜漬け持って行った。 友だちと市内にでき […]

もっと読む »

三種の白菜漬け

今朝の紅茶はいただいた、ひしわの #農薬を使わずに育てたアッサムブレンド紅茶 白菜の漬け物3種出来た。 左から全部を使った白菜漬け。朝一番で樽の様子をチェックして一株取り分けた。 芯だけ使った 辣白菜(マーラーツァイ) […]

もっと読む »

白菜漬け2段重ね

丸々と太った白菜たくさんいただいた。もっと持ってけって言われたけど充分過ぎます。 ありがとうございます。今宵、たくさん白菜漬けよう。   白菜をたくさんいただいたので仕事終わって夕食前に白菜漬ける。 白菜の外葉 […]

もっと読む »

2kgのポテサラ 白菜漬け ミネストローネ

客人を迎える準備でカミさんが布団干してる。僕は今宵、大量のポテトサラダとミネストローネ作るぞ。 10数個かさばる作品展示台と作品の入ったコンテナが現在開催中の個展会場に行ってるおかげで作品置場の部屋がちょっと広々してるよ […]

もっと読む »

白菜の花

土仕事。 白菜の花を5株いただいた。 とう立ちした白菜。 もっと持ってけって言っていただいたけどカミさんとふたりだから食べきれない。 いただいた白菜の花を茹でてみた。 ブロッコリーも。白菜の花、甘い。

もっと読む »

白菜の漬け物

毎日自家製の白菜漬けを食べている。白菜はそれはそれは美味しい野菜を作っている近所の方にいただいたもの。昼に年明けに漬けた最後の白菜漬け食べてしまったんだけど、玄関のドアを開けたら近所の方の白菜のプレゼントがふたつ。白菜漬 […]

もっと読む »

白菜干し

僕は白菜の漬物作るときに干さない派なんだけど、この前、白菜漬け談義して、久しぶりに干してみる。 今日の空。 送電線。 フワトロオムレツ乗せたケチャプライス。オムレツにナイフ入れて両側に広がるところ動画で撮ろうと思ったんだ […]

もっと読む »

白菜の菜の花

夕陽の中の蔵王。 雪が降ってきても驚かない寒さと冷たい強風。大地も冷えているし、明日の朝はびっしり霜が降りるぞ。 僕の住んでいる部落の空。 あぜ道の水仙。 近所の方に董立ちした白菜の菜の花いただいた。んまいぞー。花を天ぷ […]

もっと読む »

手抜き白菜漬け

 今、我が家で食べている白菜漬けは本漬けしてから漬け直すこともしないで2%の塩で昆布と鷹の爪と漬けてみたもの。これが手前味噌だけどおいしくて。ただしこれは保存食と言うよりサラダとして食べている。漬けるのは1カブだけだから […]

もっと読む »

白菜の漬け物

 今年は結構ちゃんと白菜を漬けてる。暖冬のせいかどんどん食べるか保存食にしないと北側の家の外に置いといても傷む野菜が増えてきた。暖冬+糖度が上がったせいでみかんもどんどん傷むことが新聞記事になるくらいだから我が家だけの現 […]

もっと読む »

白菜の漬け物

 ご近所の方に白菜をたくさんいただいてとても食べ切れそうにないので、ひとつを白菜漬けにすることにした。  おととい下漬けしておいた。ちなみに重石は贅沢にも黒御影石(・笑 石彫りならでは)汚れが付かないように表面を平らにし […]

もっと読む »

鶏と白菜の柚子風味

 たまに料理をする。イタリアンと中華が僕の担当。和食は難しいので魚をさばくこと以外はカミさんまかせ。でも、先日たまたま見たテレビでやっていた「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」の和食のレシピを作ってみた。理由は材料が白菜 […]

もっと読む »

モツ煮

寒中御見舞い申しあげます。 氷に書いてネットでご挨拶しようと思っていたんだけど今年は凍らない異常な冬でできなかった。今日、薄い氷でなんとかできた。 また雑煮。卵も落として。飽きないなぁ。 幼なじみにもらった岡山県の白キク […]

もっと読む »

薄氷

仕事場のドラム缶に薄氷が張っていた。 なんだか少しホッとする異常に温かい今年の冬。 持ってるの見えるかな?超薄いから。 氷無しはこれ。 カミさんのリクエストで昼飯に炒飯作った。 鮭と大根葉の卵炒飯。 昨日のきりたんぽ鍋の […]

もっと読む »

我が家の鏡開き

白菜漬けがあっという間に無くなりそう。あわててまた漬ける準備。 今回も陰干ししてから漬けよう。 例年に比べて気持ち悪いくらいに温かい冬のせいか新聞紙にくるんで寒い部屋で保存してる白菜がずいぶん傷んでる。 三層くらい葉を剥 […]

もっと読む »

氷の下の草

水面に薄く残る氷の造形。 気持ち悪いくらいの暖冬。 いつもは凍っている雨水を貯めているドラム缶の水が凍ってる朝がほとんど無い。こんな年無い。 それでもやっぱり冬だから冷えるところは凍ってる。例えが悪いけど氷の残り香の様な […]

もっと読む »

雪雨

湿った重い雪で竹がしなって何本か家にもたれかかってしまっている。台所の窓にも。 石彫り前に鉈で倒していく。田舎暮らしは次々とやることが出てくる。 温められた田んぼから水蒸気が立ち上っている。 この投稿をInstagram […]

もっと読む »

ダブルハート 2020

玄関からの景色。例年に比べると気持ち悪いくらいに温かい冬を象徴するように早朝なのに雨に変わった雪。雪かきや石彫りに一番厄介な重い雪だ。 雪の乗った竹がしなる、しなる。せめて冷えて氷の塊になりませんように。 昨日の夕方仕込 […]

もっと読む »

阿弥陀如来様

梅苔梅雑煮。なんも見えねー。美味しい出汁に大量の海苔と焼き餅を投入するだけ。後半、梅干しをたたいたの混ぜて味変、さっぱり。美味しい餅がある時はシンプルな方が餅の味を楽しめる。 カミさんが食卓に白菜の漬け物無いと寂しいとい […]

もっと読む »

妹夫婦宅でのお正月

母親の雑煮。僕はこの雑煮で育った。白菜と鰹節。餅は煮る。懐かしくて美味しい。 書き初めの前で記念写真。 親父の机の下の電気あんか発見。僕も妹も受験勉強の時に冷える足を温めてくれた。懐かしい!ボロボロだけど現役なんて! 昼 […]

もっと読む »

氷の季節

妹から写真送られてきた。僕の作った石の花器を義弟が生活の中でよく花を活けてくれてる。 寒い朝だ。氷と 石。 寒い雨の中、寒さに負けそうになる気持ちを奮い立たせて石の磨きにきたんだけどホースの水が凍ったままで磨き仕事出来ず […]

もっと読む »

仙台牛のすき焼き

若い頃は唐揚げとピザだけあれば満足だったのにおじいさんになると味噌汁に ふろふき大根、こんにゃくの煮物、 煮豆。自家製の白菜漬け。 畑の大根を抜いてきてカミさんが作ってくれた大根葉の炒めを 色米を混ぜたご飯に乗せるときれ […]

もっと読む »

霜の降りた石

仕事前に大根に火を入れてきた。 昨晩、米の研ぎ汁で炊いて水を変えておいた鍋。 豆は一晩水に浸けてだいぶ大きく膨らんだ。昼飯に戻った時に塩蔵ワカメと一緒に煮よう。 白菜漬けは痛む前に 保存容器に移して 冷蔵庫へ。 仕事場の […]

もっと読む »