ミニトマトの冷製パスタ

 山形の美味しいミニトマトがたくさんあったので昼に「ミニトマトの冷製パスタ」を食べる事にする。
 このパスタ、準備に火はいらない。朝ご飯の後にちょっとだけ料理して材料を冷蔵庫に入れておくだけ。簡単で手間なし。美味しい。
120825
 本来のレシピはトマトだけどミニトマトの方が濃厚で断然美味しい。以下2人分のレシピ。
擂り鉢にニンニク1/2。ミニトマトを切っては放り込む。トマトは200gくらい。
120825
 すりこぎでする。ねっとりしたら岩塩と粗挽き胡椒を挽き入れる。冷たいと塩味の感じ方が弱まるので、温かいパスタの時よりやや多めに。オリーブオイルを大さじ2と1/2くらいを少しずつ混ぜながら入れる。今回はパレスチナオリーブ使用。(関係無いけど我が家はお風呂でオリーブ石けんを使ってる。すごくいいです)
120825
 さらに100g程のミニトマトを縦に4つ切りにして混ぜる。(違う食感を楽しむため)ラップをして昼まで冷蔵庫に。これだけ。
120825
 小田農園から届いた紫蘇の葉は長く新鮮に使うため、柄の部分を水の中でカットして切り口を上にして瓶に詰め少しだけ水を入れて逆さまにして冷蔵庫に保存した。(夜に冷や奴に使ったけどぱりぱりに新鮮でした)
 こんな裏技があったのか。
120825
 お昼になったのでパスタを作る。ディ チェコ のカッペリーニを茹でる。面の太さはそうめんより細いくらいのパスタ。
120825
 後で水でしめるのでアルデンテを少し越えるくらいまで茹でたら氷水でしめて冷蔵庫で朝から冷やしておいたソースと和えるだけ。バジルの葉と紫蘇の葉を細切りにして散らしたら出来上がり。
 ボナペティート!! “Buonappetito”

Related Articles: