でっかい雲の造形

 連日、雲の造形がすごい。
120823
 広角レンズでも撮りきれないくらいスケールがでかいのが多い。
120823
 いまひとつ、でかさとインパクトが伝わらないな、俺のカメラの腕だと。
 雲は昔から大きな造形はあっただろうけど、雨は降るときは風呂をひっくり返したように危険な感じで降って、降らないとなると全然降らない。先日も雨が無く水が干上がった湖の底を見た。そして暑いとなればとことん暑い。だけど思い出して欲しい。田植えの後は稲がやばいくらいに寒かったのを。
 なんか極端すぎて「侘び」「寂び」というか日本的な「奥ゆかしさ」を全く感じられない最近の天気。

Related Articles: