蜘蛛の巣

家の周りも、家の中もw 蜘蛛の巣でいっぱいだ。

朝から滝のように汗が流れる。吐き気がするほど暑い。

こんな日は磨き仕事だ。赤御影石磨く。うまく磨ければ秋の個展のための新作、完成だ。

終わるかな?

赤御影石の磨き完了。タンクの水が強烈な太陽の光でお湯になってる。石はお湯で磨いた方がきれいに仕上がる。良い感じに磨けた。石に見えるのはヒビじゃないよ。わざと割ってあるんだよ。

昼食に家に戻った時にミニトマトのひとつが真っ赤だったのでもいで食べて見たら甘い!

午前中に新作が完成したので、午後隣町へ。保科 毅さんの水彩画展「阿武隈急行の四季」を見る。

好きな作家さんなのだ。

今年、阿武隈急行全線開業と齋理屋敷開館30周年のお祭りで出店や人でいっぱい。

スイカのカービングがすごかった。

阿武隈急行の沿線や駅の風景がいっぱい。僕の町の駅もあった。

保科さんの水彩画、すごく好き。来週の日曜日(7/8)まで。丸森町 齋理屋敷で。

Related Articles: