「焼肉ドラゴン」を見た。

放課後の校庭に突然降ってきた夕立の土ぼこりの匂いに包まれているようだった。匂いを感じる映画だった。僕と同じ昭和な世代のオヤジや姐御な皆さんにおすすめ。すごく良かった。切ない。

何でもスマートが良しとされる時代。だけど人間てもっと笑ったり泣いたり怒ったり、ぶつかるのが本当の姿なんだろうと思う。それがうまくできなくなっているからネットの世界はぶつかり合いが悪い方にばかり傾いているんじゃ無いか。twitterやSNS見てると吐き気する。少なくともここには肉体を通した痛みを共有したぶつかり合いがある。
井上真央さん。今まで特別に意識した事なかったけどすごく良かった。

→「焼肉ドラゴン」公式サイト

以下の写真は公式サイトより転載。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Articles:



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください