大根おろし蕎麦

夜中に音を立てて雨が降った。雪ではなくて。春の様な陽気。明日は旧正月だ。

春のように温かいんだけど今日も風が強い。強すぎ。

出番を待つ石たち。

インドの黒御影石。

伊達冠石。奥は中国の緑色の石。

伊達冠石。隣町の丸森町の山で産出される。というか世界でそこでしか産出されない。僕の仕事場からトラックで20分くらい。

インドの赤い石。

中国の玉石。今はもう採石されていない。貴重な石。

中国の黒御影石。

彫刻にしてあげるから待っててねー。

この季節に良く作る大根おろし蕎麦、夕食にまた作った。

大きければ丸ごと一本すりおろすんだけど畑から抜いてきた我が家の大根は小さいので3本大根おろしに。

水を少し足して出汁と共に煮る。近くのお百姓さんにいただいたか白菜とニンジンと長ネギ。白菜は細く切ってニンジンは極細に千切り。

友だちにもらった深大寺そば茹でる。

長いんだよななぁ、このお蕎麦。

ジェルの様なツユを器に入れて蕎麦を盛り付けて残りのツユをかける。山芋をすって白だしと合わせて真ん中に持って半熟ゆで卵を乗せ、長ネギを散らせば完成。

味のある大根おろしを絡めて食べる感じで汁をごくごくは飲めないけど、とろみで温まる。今日はまるで春のような日だったけど。今度は大根おろしうどんで食べよう。

 

Related Articles: