明るい田んぼ

 

胡蝶蘭。

なかなか咲かなかった鉢の胡蝶蘭も咲いた。毎日、暖かい。

白い恋人 を作っている会社の名前が

石屋製菓株式会社と知ってちょっとびっくり。会社の創業者、元は石屋だったりして・笑

玄関の横にカミさんの音楽教室のガラス窓。少し前からこんな人形がお迎えしてたけど

こんな絵も加わった。カミさんのコンサートの前にこのポストカードで応援メッセージをいただいたんだって。

いただいたほうれん草の量がハンパなくて

カミさん料理しきれない。夕方やっと全部茹で終わってレウィ等して冷凍してた。

連日、良い天気。

田んぼの水が明るい空を反射して世界が明るい、明るい。

外だけじゃなくて我が家の二階の居間も空が倍になった光で田んぼに水が入る前より明るい、明るい。

海から20kmの田んぼでエサを探すウミネコ。

カミさんが台所でやってる大根と

にんじんの水栽培。大根葉は食べてるけどニンジンの葉っぱはきっと観賞用だろう。

夕方の田んぼ。

明るい景色とは裏腹に風が冷たくなった。

田植えされた稲があっという間に大きくなって、空の雲が写っているのを見ることはできなくなる。今の明るい田んぼの景色が大好きなんだ。


Related Articles: