とことん山キャンプ:2012年8月:1日目

 午後、とことん山キャンプ場へ。今年になってからやっと2回目のキャンプ。
キャンプ場の詳しいレポは初めて行った2009年のエントリーを。公式サイトはこちら
120811
 愛犬小春が東京の実家に帰省するまでの道中と東京の暑さに耐えられるか心配で帰省するのをとりやめ、夏でも涼しいとことん山を目指す。秋田県なのもこの御時世、安心な材料。どれだけ「座れ」や「伏せ」を言っても長旅の間ずっと四つ脚で立ち続ける小春に「ずっと踏ん張ってないで寝なよ」と思っていたけど、年をとって立ち続けられなくなってやっと実現すると飼い主としては複雑な心境。
120811
 山で涼しいサイトの中でもさらに涼しい林間に。お目当ての場所は先客がいて整備された区画にテントを張る。寝室と居間の両方がある僕らのテントはでかいので区画だと建てにくいけど天気予報だとキャンプ中雨にあうので一段高いのも安心。だけど地面から40cmほど持ち上げられた区画は砂が敷き詰められていてペグが効かないのと足も道具も砂だらけになる。気をつけても寝室に持ち込む。(特に犬が)
120811
 テントを張ったら温泉へ。僕がこのキャンプ場が好きなのは場内に温泉がある事。木の浴槽の家風呂が一つ、景色の良い岩で組まれた露天風呂がふたつ。しかも温泉のあるキャンプ場は珍しくないけど入湯毎に入浴料が必要なのが普通。ここは朝9:30〜10:30の1時間の掃除時間以外は何時でも何回でも入り放題。汗をかいたらすぐ温泉。秋のキャンプで寒さで目が覚めてしまったらすぐに温まれる。カミさんはいつも朝一番で入りに行く。さすが「とことん」という名だけの事はある。
120811
 夕食は卓上で炭焼きが出来るユニセラTGで焼き物。熱効率がすごく良いので炭も少なくてすむ。
120811
 最近これで焼き鳥を焼くのが我が家のブーム。
120811
 〆にカップラーメン。食べ過ぎ。飲み過ぎ。

大きな地図で見る

Related Articles: