とことん山キャンプ:2012年8月:5日目

120815
 良く晴れた。テントも道具も乾くだろう。
120815
 朝食。予定外の延泊で食料在庫少ない。ミニトマト、小安峡で買った温泉卵、スープ、トースト。以上。(充分です)
120815
 血だらけのよだれが鼻についてる。
120815
 愛するツール、トランギア。見よ、この収まり具合。無駄なスペースが全くないよ。ケトル(小さなヤカン)の中の小さなスペースでさえバーナー、取手などの収納スペースとなっている。
120815
 そしてそのトランギアとガソリンのワンバーナー、熱いものも置ける木の台全てを収納できる自作のバーナー収納セット。無駄なすきまは無いよ。と、自画自賛。
120815
 林間サイトはもちろん車の乗り入れができない。荷物はリヤカーで運ぶ。
120815
 柄を短く切ったほうきを持っていて良かった。砂を掃きまくった。
120815
 撤収完了。温泉に入ってビール飲んで本を読んで、温泉に入ってビール飲んで本を読んだお盆休みキャンプだった。
120815
 行き帰りの道は標高の高い山の中にも関わらず良い道で快適。空を走っているみたいな爽快な気分。
 398号線を走る車の中で付けっぱなしにしていたSOEKSの放射線の数値は宮城県側では秋田県側より2〜3倍高かった。
 途中、花山湖は底が見えていた。こんな事初めて。この夏の小雨を実感。
120815
 東北自動車道、鶴巣PAでソフト。
120815
 車の中でぐっすりな小春。車の中で寝る事はなかった小春。今まで見る事が無かった姿。
120815
 今まで走った事の無い仙台東部有料道路へ入り岩沼まで走る。津波の時、この道路の右側と左側で多くの明暗が分かれただろう。左側の海岸沿いには何もない土地が今も広がっている。

Related Articles: