石田徹也ノート

我慢していたんだけど本屋さんでパラパラと立ち読みしてしまったらもう、買わないではいられなくなってしまって買った。

14011401

本の帯にはこうある。

「とにかく、かく」 それが創造の秘密だった!

たまに友人らと飲みに行っても、描けなくて段々いらいらしてきた、という逸話があるほど描いていたようだ。早く死んでしまう人は、皆、かき立てられるように若い頃から急いで仕事している例は少なくない。無意識に感じているのか。

本番の絵は、アイデアスケッチから始まり、構図や配色を相当、綿密に考えて描かれたようだ。

14011403触手
(「石田徹也公式ホームページ」から)

 

14011402

Related Articles: