毛ガニをさばく

個人的にはなかなか「激動」だった、2013年の最後の日。 サラダとトーストと赤出しの味噌汁。我が家の実家の定番の朝食。 正月には妹家族もやってくる。みんなが楽しみにしている里芋煮を作る親父。料理をするようになるとは思わな […]

もっと読む »

表参道美術散歩

渋谷で「CUTIE AND THE BOXER」と「篠原有司男・篠原乃り子二人展」を見たので少し足を伸ばして表参道まで出かける。見ておきたいエキシビションをやっているので。 表参道は縁の無い街だ。滅多に来ない。おのぼりさ […]

もっと読む »

CUTIE AND THE BOXER

「キューティーアンドボクサ」ーを見た。(ネタバレありません) 叩きつけるように表現し、叩きつけるように「夫婦」してきた現代美術家の映画。見られる日を指折り数えて待っていた。 声出して笑った、泣いた。 なんて夫婦だ。なんて […]

もっと読む »

実家に到着

渋滞もなく、無事実家に到着。一足先に来ていたカミさんとも合流。夕食に親父の作った、ごぼうのポタージュスープ。うまいっっっ。 居間にかかっていた全ての絵が変わっていた。 写真の左の絵は友だちのかおりさんが東京で個展をやった […]

もっと読む »

帰省

坦々刀削麺を御馳走していただいて、体を温めて雪の東北を出発。 カミさんは仕事で一足先に東京へ行ってるし、愛犬小春も死んだので、久しぶりに一人のドライブ。 東京は晴れ。 大震災の折にスペインからお見舞いをよせてくれた方が日 […]

もっと読む »

飲酒の記録:2013

おととし、γ-GTPの数値が悪すぎたので2ヶ月、酒を断ち復活した。何年も酒を飲んで良いのは週に4日までとしていたのを、今年は週末に2日を目標にした。だけど夏の暑い日に制作して夕食時に冷たいビールを飲めないのは寂しすぎて中 […]

もっと読む »

伊達冠石の大きな花器

寒い寒い朝でした。布団の中でさえ寒かった。仕事場の水は全て厚い氷に変わってカチコチ。 今年中に完成させて納品したかった、伊達冠石の花器が、昼過ぎに完成。 シャワーで石の粉だらけの体を流して、そのまま仙台の個展をやらせてい […]

もっと読む »

同世代ランチ

僕のパスタを食べたいなんて言う奇特な友だちがいて。何ヶ月も前の約束なんだけど、さゆりさんといくこさんを招待してやっと我が家でランチ。 オーストラリアに行ってきたばかりのさゆりさんからお土産をもらう。たまたま開催されていた […]

もっと読む »

大根のスイーツ

雪と氷の世界になる前にどうしても磨きの作業だけは終えておきたい作品の磨き。先日も水が凍って磨けなかった。雪混じりの雨の中、屋外での作業。氷のしぶきが手にかかり感覚が無くなる中での泣きながらの(嘘)仕事だけど、なんとか磨き […]

もっと読む »

今日の満月

夕方からドラマティックな満月の宵でした。月光が強くて自分の影が地面にくっきりと浮かびあがる夜でした。東京にいたときは月の光で影ができるって言う当たり前の事を知らなかった。雲が多くて飛行機雲の線やウロコやいろんな雲に囲まれ […]

もっと読む »

ゼロ・グラビティ

映画「ゼロ・グラビティ」を観た。(ネタバレありません) 「ゼロ・グラビティ」と「キューティー&ボクサー」だけはどうしても見たい。 昼で仕事を上がって仙台へ行った。今日の上映館は曜日に関係なく15日は1000円なので。 上 […]

もっと読む »

彫刻/街景

阿部敬四郎ギャラリーの棟方志功作品展に行った。 版画、油絵、淡彩、墨一色の自画像の版画もあって楽しんだ。秋に青森の棟方志功記念館に行って改めて色彩の美しさを再発見したばかりだったので色の美しさを楽しんだ。棟方志功ってサイ […]

もっと読む »

初雪:2013

朝、うっすらと雪化粧。 東北とはいっても僕の住んでいるところは雪国じゃないので、雪に慣れてないから初雪の日には必ずあちこちで事故。今日も仕事場近くで2台が派手にぶつかって警察が誘導してました。雪の日に普段と同じように車を […]

もっと読む »

穴穴穴

朝から晩までひたすら石に穴を開け続ける作業の日々がやっと終わった。クリエイティブとは程遠い単純作業は辛い。だけどこの段階を省略する訳にはいかない。きっとどんな仕事でも一緒。今日も寒かった。 昼食に戻って午後、仕事場に向か […]

もっと読む »

ベトナムのお菓子

ベトナムのお菓子のお土産。美味しい。 中学の時に本多勝一の「戦場の村」を読んで以来、ベトナムの事が気になってキャパや沢田教一、一ノ瀬泰造を始めベトナムに関する本はずいぶん読んだ。 東急文化村で「青いパパイヤの香り」を見た […]

もっと読む »

銀杏

銀杏の季節ですよ! 異常な銀杏好き。 我が家の台所には、およそ台所には不似合いな金床と木槌が置かれてます。最初はこの時期だけ登場していたのだけど原発事故以降、毎日梅干しを食べるようになって、マクロな友だちに教えてもらって […]

もっと読む »

猪との遭遇

猪が増えて最近では普通に国道を歩いてたりしますが。 鉄砲撃ち(この辺では”てっぽうぶち”と言います)が高年齢化して猪を撃つ人が激減していたところに、放射能を撒き垂らされたここでは猪の放射線値が高く […]

もっと読む »