無可有の郷の個展の終わり

個展の間は昼飯を食べる時間がイレギュラーになるのでいつもは食べない朝食を少しだけ。ベーコンエッグ。 石神彫刻工房さんにいただいた日本の紅茶が美味しい。 目玉焼きにはマジックソルトをかけてシンプルに […]

もっと読む »

無可有の郷 個展初日

雪の朝。 聞いてないよ〜。 白菜漬け傷んじゃった。これが最後だったのに突然終了。 個展初日。雪はすぐ止みました。 空。 凹シリーズの(左から)雲、石、炎。 雨雲の天使(石彫)と空の写真。 スパイスカレー の夕食。 おとと […]

もっと読む »

搬入の日の豆乳鍋

個展の搬入展示に出かける前に赤い宝石食べていく。 庭の梅の花が咲いた。 7つくらい咲いている。 無事、搬入展示終わりました。石彫以外に氷の彫刻の写真、 空の写真、 天草木目石のペンダント、カトラリーレスト、カード立 […]

もっと読む »

個展 2020 最終日

個展7日目。最終日です。不思議な良い写真撮れた。 今日も一日在廊します。 もう1週間たったなんて。 伊達冠石の一輪挿し、最後に一つ残った花器に葉を挿してもらった。 日に日に寒くなって薪ストーブに火が入るようになった。個展 […]

もっと読む »

個展 2020 6日目

いただいた、まめいちさんの仙台みそを使った和ラスクと 和のカップケーキ お芋さんが美味しい事!味噌やシナモンの隠し味が絶妙。さすが、まめいちさん。ごちそうさまでした。 そして甘いのの後に食べる自家製の白菜 […]

もっと読む »

個展 2020 4日目

昨日のキムチ鍋を雑炊にして朝食。いつもは一日二食なのだけど昼飯がいつ食べられるかわからないので食べておく。 展示の様子。 遠くの方、近くてもコロナ禍で外出を控えている方などから 連日、アップしている写真や動画を見て お問 […]

もっと読む »

個展 2020 3日目

霜が降りてる。 田んぼも庭も真っ白。 日の出。 昼飯いつ食べられるかわからないからいつもは抜いてる朝飯食べとく。梅茶漬け。 いつもは近所の名人が漬けた地域の梅を漬けた昔ながらの美味しい梅干し食べてるんだけ […]

もっと読む »

個展 2020 2日目

弁当詰めた。昨日の鍋の具とぬか漬け詰めただけ。美味しいかつおのふりかけも色米だとかける前も後も変わらない。美味しい梅干しひとつのせて。 カミさんは僕のアシスタントで来てくれているだけでは無くて、ミュゼ・マエナカのスタッフ […]

もっと読む »

個展 2020 初日

遠足(個展)の日の子供(爺)は早く起きる。 きれいな朝焼け! てか今朝も全然寒く無いぞ。 弁当詰めた。おかずのほとんどはぬか漬けだけどね・笑 それと大根葉の炒め物。個展初日。 忙しくて食べる暇も無いと嬉しいのた […]

もっと読む »

個展の搬入 2020

おはよう、カマキリ!寝坊したよ! 個展の作品の積み込み完了。 展示台をマトリョーシカの様に入れ子にしたのでスペースを確保できて積むの楽になった。三重の入れ子の中にもコンテナが入る。 今回一番重かったコンテナは36 […]

もっと読む »

仙台アート散歩

凍ってる。今日は仙台のギャラリー駆け巡る。置いてくれるところには個展のDM置かせてもらう。 ライフスタイル・コンシェルジュで開催中のチハラダクニコさんの心を解放するエネルギーアート展へ。 アートと言葉。 ライフスタイル […]

もっと読む »

保科毅さんの水彩画展へ

しろまるさんの公演を見た後、カフェ橙へ。美味しいランチを食べに。 生パスタのカルボナーラ美味しい!濃厚なソースにうっとり、まったり。 レモネード、美味しい!カミさんはホットのレモネード。一口もらったら美味しいこと! […]

もっと読む »

豆栗ご飯

仙台の阿部敬四郎ギャラリーのささきりえさんの個展に。コロナの影響で作家さんには会えなかったけどバラエティに富んだ作品がいっぱいで楽しかった。 ささきさんの作品はどれも物語がありそうで詩的で好きなのだ。 ライフスタイル・コ […]

もっと読む »

秋のギャラリー巡り

岡田純子さんの個展、初日。 晩翠画廊に。 今回は大理石の作品がメイン。 岡田さんの大理石の彫刻は初めて見たけどとても良かった。 今の僕に、大きさも、形も、色も、表面のマチエールも、 なんだかいろいろ刺激を受けた。 今 […]

もっと読む »

モヒート

届いたばかりの、友だちがデザインしたTシャツを着て ※今なら50%Offですよー!こちら 仙台に着いたけど雨が強すぎて車から十数歩の晩翠画廊に行かれずに 駐車場でテレビ見てる。 雨の仙台。 嵯峨さんの個展に。 […]

もっと読む »

暴風の日の在廊

今日の東北地方はコロナウイルスも全部飛んでいってしまうのではないか、という想像を絶する暴風が吹いている。 仕事場のテントもほとんど外された。この風向きだとテントをガッチリフレームに固定していたら飛行機の羽みたいに前からの […]

もっと読む »

虎尾 裕 展

虎尾 裕さんの個展 「群生する針峰峡谷」初日へ。 SARP(仙台アーティストランプレイス) 切り立った峡谷の様に削られた石。 穴が開けられると形が豊かになる。模様の入ってる砂岩が美しい。彫刻には使えないと言われた石だった […]

もっと読む »

スギサキマサノリ展 2020

SARP(仙台アーティストランプレイス)の 「スギサキマサノリ展」。 初日。9年前の東日本大震災当日もここで個展をしていたスギサキマサノリくん。それ以来、毎年3・11の週に「宮城レポート」としてあの日をテーマに作品を発表 […]

もっと読む »

東京美術散歩 2020 02

高速道路で後ろからあおられた。これだけ社会問題になってても普通にやる奴いるんだな。ナンバー晒すのは自粛するけど黒い車に黒いサングラスの群馬ナンバーのオヤジ! 新宿の桂花ラーメンで太肉麺(ターローメン)1000円 。20代 […]

もっと読む »

青木野枝 霧と鉄と山と

初めての府中市美術館へ。 青木野枝の鉄の彫刻の個展「霧と鉄と山と」見た。良かった。 大小さまざまな輪の形に切り出した鉄を組み合わせて山のようなそこに流れる霧のような形が作られていた。板ガラスを組み込んだ輪も。部屋いっぱい […]

もっと読む »

個展の終わり 2019

個展最終日、搬出の日の朝。少し雪が降ったようです。 昨日寒かったからなぁ。タイヤはすでに冬タイヤ。安全第一で参りましょう。 何かの光が乱反射してる。 個展最終日、出かけますか。 仙台三越でまほろば – 土屋仁 […]

もっと読む »

⻘野⽂昭 個展

せんだいメディアテークで「⻘野⽂昭 ものの, ねむり, 越路⼭, こえ」を見た。 「なおす」ことを主題に、家具や日用品 などを用いながら廃棄物の欠損箇所を補完することで、新たな形態を生みだしている美術作家 青野文昭。長く […]

もっと読む »

銀杏炒り器

晩翠画廊で今井宣子さんの絵画展見て、藤崎で村山耕二さんのサハラ砂漠や広瀬川河畔の砂で作ったガラス作品見て、土田健さんの陶芸見て、仙台三越で関本麻巳子さんの日本画見て、橋本昌彦さんの塩釉の陶芸展見た。写真は関本さんのDM。 […]

もっと読む »

志村ふくみ展

ヘビに注意してください。 カミさんと友だちの染色家のあやこさんと3人で郡山市立美術館に。 海の様に波が立っている様に石がふんだんに素敵に使われて大好きな美術館。 バリー・フラナガンの大好きな兎が跳ねてる。 こんな風に自分 […]

もっと読む »

紅葉 2019

今朝の家の前の景色。水路も田んぼも全てが湖の様になってしまっていたのが日常に戻った。 未だ日常への道のりが遠い隣町の丸森町や被災地の人の事を想う。 志村ふくみ展を見た後、友人の作品が展示されているグループ展を見に車を走ら […]

もっと読む »