豆栗ご飯

仙台の阿部敬四郎ギャラリーのささきりえさんの個展に。コロナの影響で作家さんには会えなかったけどバラエティに富んだ作品がいっぱいで楽しかった。 ささきさんの作品はどれも物語がありそうで詩的で好きなのだ。 ライフスタイル・コ […]

もっと読む »

秋のギャラリー巡り

岡田純子さんの個展、初日。 晩翠画廊に。 今回は大理石の作品がメイン。 岡田さんの大理石の彫刻は初めて見たけどとても良かった。 今の僕に、大きさも、形も、色も、表面のマチエールも、 なんだかいろいろ刺激を受けた。 今 […]

もっと読む »

モヒート

届いたばかりの、友だちがデザインしたTシャツを着て ※今なら50%Offですよー!こちら 仙台に着いたけど雨が強すぎて車から十数歩の晩翠画廊に行かれずに 駐車場でテレビ見てる。 雨の仙台。 嵯峨さんの個展に。 […]

もっと読む »

暴風の日の在廊

今日の東北地方はコロナウイルスも全部飛んでいってしまうのではないか、という想像を絶する暴風が吹いている。 仕事場のテントもほとんど外された。この風向きだとテントをガッチリフレームに固定していたら飛行機の羽みたいに前からの […]

もっと読む »

虎尾 裕 展

虎尾 裕さんの個展 「群生する針峰峡谷」初日へ。 SARP(仙台アーティストランプレイス) 切り立った峡谷の様に削られた石。 穴が開けられると形が豊かになる。模様の入ってる砂岩が美しい。彫刻には使えないと言われた石だった […]

もっと読む »

スギサキマサノリ展 2020

SARP(仙台アーティストランプレイス)の 「スギサキマサノリ展」。 初日。9年前の東日本大震災当日もここで個展をしていたスギサキマサノリくん。それ以来、毎年3・11の週に「宮城レポート」としてあの日をテーマに作品を発表 […]

もっと読む »

東京美術散歩 2020 02

高速道路で後ろからあおられた。これだけ社会問題になってても普通にやる奴いるんだな。ナンバー晒すのは自粛するけど黒い車に黒いサングラスの群馬ナンバーのオヤジ! 新宿の桂花ラーメンで太肉麺(ターローメン)1000円 。20代 […]

もっと読む »

青木野枝 霧と鉄と山と

初めての府中市美術館へ。 青木野枝の鉄の彫刻の個展「霧と鉄と山と」見た。良かった。 大小さまざまな輪の形に切り出した鉄を組み合わせて山のようなそこに流れる霧のような形が作られていた。板ガラスを組み込んだ輪も。部屋いっぱい […]

もっと読む »

個展の終わり 2019

個展最終日、搬出の日の朝。少し雪が降ったようです。 昨日寒かったからなぁ。タイヤはすでに冬タイヤ。安全第一で参りましょう。 何かの光が乱反射してる。 個展最終日、出かけますか。 仙台三越でまほろば – 土屋仁 […]

もっと読む »

⻘野⽂昭 個展

せんだいメディアテークで「⻘野⽂昭 ものの, ねむり, 越路⼭, こえ」を見た。 「なおす」ことを主題に、家具や日用品 などを用いながら廃棄物の欠損箇所を補完することで、新たな形態を生みだしている美術作家 青野文昭。長く […]

もっと読む »

銀杏炒り器

晩翠画廊で今井宣子さんの絵画展見て、藤崎で村山耕二さんのサハラ砂漠や広瀬川河畔の砂で作ったガラス作品見て、土田健さんの陶芸見て、仙台三越で関本麻巳子さんの日本画見て、橋本昌彦さんの塩釉の陶芸展見た。写真は関本さんのDM。 […]

もっと読む »

志村ふくみ展

ヘビに注意してください。 カミさんと友だちの染色家のあやこさんと3人で郡山市立美術館に。 海の様に波が立っている様に石がふんだんに素敵に使われて大好きな美術館。 バリー・フラナガンの大好きな兎が跳ねてる。 こんな風に自分 […]

もっと読む »

紅葉 2019

今朝の家の前の景色。水路も田んぼも全てが湖の様になってしまっていたのが日常に戻った。 未だ日常への道のりが遠い隣町の丸森町や被災地の人の事を想う。 志村ふくみ展を見た後、友人の作品が展示されているグループ展を見に車を走ら […]

もっと読む »

越後しの 個展 夢のルール

隣町にある「アートスペース無可有の郷」へ。越後しの個展 ​『夢のルール』 展示作品の多くはひとりの少女と一匹の動物が画面の中に佇んでいる。ひとりと一匹の間に流れる想い。無地に見える背景の淡い濃淡が空気を感じる。越後しのさ […]

もっと読む »

皿 さら サラ II

今朝の#庭の猫の額畑 スイートバジル。花が咲き始めたので茎を折り取って脇芽を増やす。 プランターのふたつもバジル(らしい)今まで知ってるバジルと全然見た目が違う。 トマトは物置のひさしの下の砂地。直接、雨には当たらず、で […]

もっと読む »

スギサキマサノリ小品展

スギサキマサノリ小品展を見に隣町のアートスペース無何有の郷 へ。 様々な木や 石などを素材とした小さな彫刻。 作品はもちろん 手間と時間がかかっただろう展示も素晴らしく リズミカルでカラフルでバラエティ豊かで楽しい! 次 […]

もっと読む »

仙台で個展のはしご

露地の育苗プール用の凸凹のない広い水平面を作る土仕事。平らで水平であればあるほど仕事は楽。水平を見るのに水以上のものは無いですね。 午前中で仕事が終わったので仙台へ飛んでいく。 晩翠画廊での嵯峨 卓さんの個展「鍛金の仕事 […]

もっと読む »

保科さんと作品交換

空にバッテン。 あちらでもこちらでも。 石彫りへ。 仕事場の空は太陽の周りにハロが出ている。 マル。 空が綺麗。 ハロ、出まくり。 本当に暈がすごいな、今日は。 ただ今、制作中。 空はハロと飛行機雲の⭕&# […]

もっと読む »

スギサキマサノリ展 2019

雨で仕事が無くなり仙台へ飛んで行き「スギサキマサノリ展」へ。 今年は公開制作。話ししながら小一時間ほど粘土を扱っている手元を見ていたら大学時代に戻った様な錯覚に陥った。だけど僕らの年齢は一日に例えたらもう夕方なんだって。 […]

もっと読む »