東京個展 最終日(5日目)

山中 環 作品展 BORDER and SPIRAL

16061402

味噌汁とサラダとトーストの、いつもの実家の朝食。

16061403

実家からすぐの大好きな八王子ラーメンの名店「吾衛門」は指を加えて眺めるだけです。

16061404

中央フリーウェイを最終日の個展会場に向かう。渋滞にハマりながら。

16061405

個展最終日!カミさんと(教え子で宣伝部長の)Maoさんには本当に助けられた!毎日3人で過ごして楽しかったなぁ。オープン前の記念写真。

16061406

最終日は5時から搬出です。ギャラリーの真ん前に石彫り号を駐車できる幸せ。石の作品展示は搬入搬出が大変。数メートル離れただけで運搬や設置の問題がいろいろ発生。ここは5歩ですよ!すごい!展示空間が3つもあって、しかも素晴らしかっただけじゃなくて、この搬入搬出の条件の素晴らしさも、東京では初めての個展をここ「Garelly NIW」にした大きな要素。

16061412

最終日もたくさんの方に来ていただきました。ふてくされて生きてきて、笑顔の筋肉がない僕が笑ってるレアな写真を、今回の個展のDM写真を撮っていただいた寺岸さんの友だちに撮ってもらいました。家宝にします・笑
(photo:硲 敏彦)

16061413

この写真を撮ってくれて、ブログでもどんどん使ってと言ってくれた硲 敏彦さんは初めましてなんだけど、同い年でなんか嬉しい。(photo:硲 敏彦)

16061411

また来てくれた教え子と作品を覗きあったり

16061409

終了の時間を僕の作品の一番のコレクターの方とお話ししながら迎える事ができて幸せでした。

16061407

午後5時。夢の時間も終了です。いただいたとびきり美味しいベーコンを焼いたものと、キトピロ入の卵焼きをMaoさんが持ってきてくれてつまみながら撤収作業。

16061408

搬出と掃除を終えて、ずっと一緒に過ごした3人で最後の記念写真。

「BORDER & SPIRAL」
200人ほどの方に見ていただいて無事終了しました。2度3度と来てくださる方もいました。
近くから、遠く(宮城県や三重県)から実際に会場に足を運んでいただいた皆さまに心から感謝します。
DMやチラシを知り合いやカフェやギャラリーに置いていただいたり、僕のfacebookの投稿をシェアして個展の情報を広めていただいた多くの皆さまに感謝します。
今回の個展に際し本当に多くの方に応援していただきました。特に女子応援部長の吉村 眞由美さん、男子応援部長の酒井 克彦くんには多くの応援をいただきました。いつものように!
3年前の仙台での個展で25年振りに再会した、僕が昔々、新宿の公立中学校の美術教師だった時の教え子のMaoさんには会場探しの相談から、今回の個展を記念した乾杯のお店の選定や段取りの全て、また宣伝部長として精力的に動いてくれただけでは無く、連日会場でお客様に対応してくれました。Maoさんの笑顔に会えて喜ぶ人が日に日に増えていったことが、その仕事ぶりを象徴してます。本当にありがとう。
そして同じく連日会場で一緒だったカミさんにも感謝。カミさんがいなければ、会場に並んでいた作品はひとつもなかったはずです・笑

改めて今回の個展に関わっていただいた全ての皆さまに感謝します。ありがとうございました。


山中 環 作品展 BORDER and SPIRAL

16051001

http://www.tamaky.com/works/stone/2016/04/06/border-and-spiral/

Facebookページ【山中 環 作品展 BORDER and SPIRAL】

Related Articles: