天草木目石のらせん

今朝の仕事場。

2日ぶり。

松島でゆっくりしていた間に雪はずいぶん融けた。

#ice #dance #blue #sky #イマソラ

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

コンプレッサーに圧縮空気が貯まるまで、氷を回したり、組み合わせたり。

氷のコンポジション。#ice #composition

連日、冷えてるんだな。氷の透明度が高いこと。

water in ice #sky #イマソラ #ice #water #studio #cold #morning #winter

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

snow balls in ice.

雪玉の入った氷

太陽が氷を照らしてきれい。

stone in ice.

今、小さな彫刻「太陽のシリーズ」を彫っている天草木目石のハギレも氷に仕込んでおいた・笑

leaf in ice.

落ち葉も仕込んでおいた。

太陽がぐっと引き立ててくれる。

太陽の光で透明感を引き立ててもらわないと、美しさ半減。

天草木目石で小品制作中。金魚じゃないよ。テーマは太陽。

20年前に作った形をリメイク。

#snow #driving

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

#tamakiラーメン2018 8杯目 #ramen

日清のラーメン屋さん 旭川しょうゆ味

午後も天草木目石を使って太陽のシリーズの小さな作品作る。穴を丸く抜いた時に出来た丸い石。

その破材を使って蓮根が大好きなカミさんと僕用に蓮根の箸置き作ろう。

と作業していたら割れてしまった。天草木目石は中に空洞がたくさんあいていて脆い。

その脆い天草木目石を使って無謀な形を作る。

定番の「螺旋」

大きな空洞に当たってしまったら必ずそこから折れる。運を天に任せてそーっと、そーっと。

無事、三重螺旋切り終えた。

このままでは作品にならないから構成や展示方法を考える必要あり。

さっきまでひとつの塊だった石。

石同士を絡めて紐で吊ってみた。こんな感じ良いかも。これなら壁に吊って展示できる。

定点観測。雪の融け具合を記録しようと思ってたけど3日振りに撮ったらほとんど融けていた。ここは雪国じゃないから田んぼの雪もすぐ溶ける。今年はずいぶん融けるまでにかかったけど。それだけ冷えているんだな。今日の夕方も一気に冷えた。制作は泣きそうに辛かった。

Related Articles: