ダブル・ハート初め

今年初めての雪の中の石彫り。

やっぱり雪があった方が暖かく感じる。

約1年ぶりに車の轍で描くふたつのハート。今年最初はこんなもので。次回リベンジ。

太陽が出てきたら少しダブル・ハートが見やすくなってきたw

大地を雪が覆ってると太陽の光を反射して明るい。

寒さも和らぐし。大雪はいらないけどこのくらいの雪は最高!

鼻水止まらず風邪気味だったけど屋外で石彫ってるとすぐ治る。

暖かい家の中でゆっくりしてると治らないのは何故だろう?

家に帰って昼飯。

手作りの青豆納豆と煮豆。

大根葉の常備菜。

午後の仕事場。溶けてゆくダブル・ハート。失われつつある愛w

石テーブルの上の雪と氷。完全に凍りついている。

午前中は暖かかった。

陽の当たらない午後の仕事場は雪があるとやっぱり冷える。

水は午後4時前には凍ってた。

ドラム缶の水も。

少し夕焼けた。

ただ今制作中。

帰りに寄り道。

雪の高蔵寺

茅葺屋根の上に雪が乗ってる。

で手を合わせて帰る。

今日も貸し切りw

樹齢800年の杉の巨木に手でそっと触れてパワーいただいた。

午後9時前に仕事から帰ってくる途中のカミさんから電話。「月がすごいよ!」

今日も妖しく赤い月だった。見とれた、ていうかちょっと怖かった。すぐにいつもの白い月に戻ってしまったけど。

最高の動画、見つけた。デンマークの音楽学校で100人を超える若者たちによる、クイーンの♪ボヘミアン・ラプソディ

Related Articles: