治一郎のバウムクーヘン

竹駒さんで御祈祷。

居酒屋レストランひばりでステーキ定食ご馳走になった。

このお店、キャパとコスパすごい。

自家製黒豆納豆。納豆菌、冷蔵庫の中で更に増殖中!

姪っ子にもらった韓国のお菓子。極太のポッキーみたいな。

僕の仕事場は山を抱えているのでその陰になって冬の午後は全く陽が当たらない。これで日がさせば体感気温は相当変わるだろうけど、雪が降ってもすぐに除雪される国道に面して、ダンプも入れて広くて平らで、周囲に人家が無いから音も粉塵も出し放題なんて仕事場はそうそう見つけられない。

何かに気を遣いながら作るのとのびのび制作するのとでは雲泥の差。家から車で10分だし、土地代はタダ同然。

いろんな人に助けられて制作を続けられている。感謝。

異常なバウムクーヘン好き。

治一郎の「飲み物が要らないしっとり感」「ケーキのようなふんわり感」「おいしさ分け合うボリューム感」のバウムクーヘン、いただいた。

ていうか我が家の美味しいものは基本誰かにいただいたもの。

ありがとうございます。

では開封の儀w

大変美味しゅうございました。

ごちそうさま。

 

 

Related Articles: