きゅうりの冷製スープ

5日間、帰省している間に#庭の猫の額畑がジャングルに。草を抜いて通り道の確保。

猫の額のスペースなのに草は膨大

下が見えなくなっていた草を抜いて重さで折れた支柱を直したミニトマト。あっという間に脇芽だらけ。晴れたら芽かきしないと。

楽しみにしていたメロンは割れてしまった。

土手に挿し木した紫陽花、枯れずに残っているのは3本。

土手の草刈りしていたずっと見逃してたきゅうり発見。市販の4倍サイズのおばけきゅうり2本。

今も蔓をどんどん伸ばしていくつも花を咲かせているのに全く実をつけてくれないスイカ

そしたら近所の方がスイカくれた。トマトやナスの夏野菜とお手製の紫蘇巻きも。ありがとうございます。

ズッキーニの樹勢がすごい。実はいくつもなるけど大きくはならないけど。

家の庭と周辺を草刈り。伸びたなぁ。

これでこの夏の草刈り、最後にしたいけどそうは問屋が卸さないだろう。

車に

カマキリ、

ポストに

アマガエル。

ブラウンのハンドブレンダー、父親にもらった。

使いこなせたらいろいろ便利になりそう。

つぶす・混ぜる・泡立てる・きざむ・スライス・せん切り・こねる

東京帰省に行く前よりだいぶ涼しくなってる。

朝トマト、たくさんいただいたのでまたガスパチョ仕込む。練ってきた定番レシピを少し変えて。ワインビネガーもリンゴ酢にしてみる。

今日は実家でも妹宅でも僕のレシピのガスパチョを飲んでると思うとなんかおかしい。

きゅうりの消費が追いつかない。自家製きゅうりのキューちゃん大量に仕込んだけどまだまだ。5本使って初めての冷製スープ作る。

隠し味、というか味付けは和風。昆布だしや白だしで。レモンの酸味とオリーブオイルのコクをプラス。

冷蔵庫で冷やしておこう。

茄子が畑でどんどん採れるし今朝も近所の方にたくさんいただいたので、選択の余地はない。

茄子を料理しなきゃ。という事で麻婆茄子の夕食。

スペインの冷製スープ、ガスパチョと

きゅうりの冷製スープ。食欲ゼロだったけど冷製スープはさっぱり飲めるし、

味噌味をオンザライスにしたらパクパク食べられた。

Related Articles: