大高山遊歩道

ピーマン。最近はスプーンの先でヘタだけとって丸ごと焼くのが最近の流行り。

素人の畑でも長く収穫できるピーマンは嬉しい。普通は茄子もそうなんだけど今年はものすごい不作。

あ、またきゅうり見逃してた。

一日、何回もチェックしてるのに見逃すんだよなぁ。

カミさんが休日を林間で過ごそうと隣町の山へ。

大高山遊歩道へ。

豊かな自然を楽しみながら

歩き始める。

よく整備された遊歩道で山頂まで4km。

苔のある景色が好き。

箱庭みたい。

大河原の町が一望できる。

お地蔵さん。

沢山のキノコ。

でかい!でかい!!

森の貴婦人の異名のあるタマゴダケも。

美味しいらしいので食べたかったけど宮城県南部は原発事故で放射能を振りまかれた。キノコは放射能収集機と呼ばれるほどキノコ周りの広範囲の放射能を集めてしまうので残念ながら自粛。

木に群がる様に残っている小さな小さなセミの抜け殻。泥で覆われている。

大きな朴葉。

本当に自然が豊か。

樹液が漏れ出してる木には無数の蝶や蟻、コガネムシ、スズメバチが群がっている。半端じゃ無い数の。ごめん、怖くて腰引けてる。

イノシシ注意!700mまで来たところでカミさん顔の周りがうっすら黒いほどの蚊で、前進するのが困難に。夕方にくるんじゃなかった。群生のカタクリの花が咲く春とか紅葉の頃に再度、挑戦しよう。

降りてくると大高山神社に出る。

いつも横は通っていたけど手を合わせたのは初めて。

大高山遊歩道の頂上まで行くのを大量の蚊に阻まれ、カフェ橙へ。

実家は中央線沿線で通学にも通勤にも乗りまくった中央線。雑誌パラパラ眺めながら待ってようと思ったら老眼で読めず(泣)老眼鏡無しではカフェの雑誌も読めないなんて。

カミさんはここのパフェが一番好きなんだって。

僕は初めてのオレンジチーズケーキをオーダー。

なんて美味しい。

カミさんをカフェに残して僕はすぐ近くのアートスペース 無可有の里へ越後しのさんの個展を見に行く。初日に続いて2回目。

橙に戻ってお喋り。開店当初はクリムトの大きな「接吻」の絵がかかっていてちょっと仰け反った。それだけで(じゃなくて生パスタやピザがあまりに美味しかったから)大好きなカフェになったんだけど普通にアートの話ができる幸せなカフェ。今日も楽し美味しかった。ごちそうさまでした。(チーズケーキありがとうございます!)

帰宅。土手に植えたチェリーセージの花が咲いた。赤紫と

紫。

豆もやし茹でてナムルに。美味しいナムルを作るコツはただひとつ、火傷しそうに熱いうちに調味料を入れたらもみこむこと。

韓国料理のお母さんの教えを守り今日ももんでもんで美味しくなりました。熱かった!

牛と豚のバラ肉とマッシュルームとミニトマトのミートソース作った。

ミニトマトで作ると味が濃くなるね。

居酒屋我家、開店。

行く夏を惜しんでじゅんさい。

わさび醤油でいただくのが幸せ。

チャンジャ。

Related Articles: