いなすび

家の前。いつもの風景が戻ってきた。

#台風19号#冠水から

6日目にして隣の集落への道路も通れる様になった。

東日本大震災と今回の台風19号による激甚災害。大きな災害を二度も経験することになるとは。

記録。家の裏の様子。

大風の浸水から6日目にしてやっと田んぼや水路、道路の境が見えた。

かなり水位が上がり裏山から田んぼに抜ける斜面の道まで水が昇っていた。

やっと裏の田んぼまで出ることができた。

振り返って裏山の道の様子も。

ドラム缶や

パレット、いろんなものが流れ着いている。

あたりの田んぼや道には風向きや水の流れで集まった

いなすび(稲刈り時に田んぼに切って残した稲藁のことをこの辺ではこう呼びます)

山のように積み上がっているところも。

これ、取らないと冬前のトラクタでの耕運も

来年の田植えも出来なくなる。

復旧にはまだ時間がかかりそう。

明日からの大雨で更なる被害が無いことを祈ります。

カレーライスにセブンイレブンの牛肉のコロッケ乗せて。

明日の味噌汁様に幼なじみがくれたいりこの頭と腹わたをとって鍋の水に一晩つけておく。

いきなり煮るより雑味が少なくて美味しい。

具にいただいた塩蔵わかめも水に戻しておく。いただいたものばかり、食べてるな・苦笑

 

 

 

Related Articles: