氷の下の草

水面に薄く残る氷の造形。

気持ち悪いくらいの暖冬。

いつもは凍っている雨水を貯めているドラム缶の水が凍ってる朝がほとんど無い。こんな年無い。

それでもやっぱり冬だから冷えるところは凍ってる。例えが悪いけど氷の残り香の様なこの造形を見るのは冬の楽しみのひとつ。

今朝も手を合わせにきた。

去年の台風19号の大水で阿弥陀堂に続く石畳も半分以上は土砂に埋もれている。

勝楽山 高蔵寺(こうぞうじ)

茅葺の屋根の形がきれい。

氷の間から顔を出す枯れ草。これも見るのが楽しみな冬の景色のひとつ。こんにちは!って顔を出しているみたい。

友だちと我が家で

杵つき餅の雑煮ランチ。

白菜漬けと。

お年玉に自家製白菜漬け一株押しつける。

ふたつ残ってたフーシェのタルトを3人で山分けデザート。

最近、ドレス(ドレープ)オムレツ作ってなかったので忘れないように久しぶりに作る。卵2個だと簡単だけど1個だと、どうしても穴があいてしまう。

でも2個だと食べ過ぎ。1個でここまで作れれば大丈夫としよう。
#ドレスオムレツ
#ドレープオムレツ

Related Articles: