自家製干し椎茸のオイスターソース炒め煮

朝。居間で栽培してる菌床しいたけで作った自家製干ししいたけを水で戻す。

今宵の一品にするために。

干して水で戻すだけで旨味が増すってなんか不思議。

今朝の畑。友だちのお百姓さんにもらったツルありいんげん。

大玉トマトと3種類のミニトマト。

定植を待つ苗たち。

2種類のバジル。


パクチー、ルッコラ、なでしこ。

#庭の猫の額畑

昼。ずいぶん柔らかそうに戻ってる。

一昨日、美味しいきゅうりをたくさんいただいたので急いでぬか床買った。間に合った!

今宵の胡麻酢和え用に4本塩して

塩もみして冷蔵しておく。胡麻の和え衣は昨晩作ってある

時折り小雨の降る日でした。

居酒屋我家、開店。

居間で育ててる菌床しいたけの自家製干ししいたけを水で戻してオイスターソースの炒め煮。

台所の僕のバイブル、辰巳芳子さんのレシピで、きゅうりもみ、ごま酢あえ。
和え衣は昨晩。胡麻を20分位油が出るまでねっとり擦って準備しておいた。

きゅうりは昼休みに塩もみして冷蔵しておいたので和え衣に酢と茹で卵の黄身を混ぜてきゅうりと茹で卵の白身のみじん切りと和えて出来上がり。

いただいたきゅうりがとても美味しいのでいつにも増して美味しい一品に。

きゅうりのぬか漬け。

小さな新じゃがの素揚げ。

刺身。

干し椎茸のオイスターソースの炒め煮は椎茸料理の概念が変わるから(というか僕には衝撃的だった料理なので)作った事ない人には超おすすめ。干し椎茸油で炒めたら、干し椎茸の戻し汁にオイスターソースと醤油入れて汁がなくなるまで煮詰めるだけ。最後に香り出しの胡麻油ひとたらし。

台所の「野菜のおかず」というカミさのお母さんの古い料理本の中のお気に入りのレシピ

秋田の日本酒 高清水、金麦。

カミさんの檸檬堂ひと口もらう。美味しい。グラスの底には富士山。

 

 

 

 

Related Articles: