ブジアーテ

スコールで種が流れるのと

柔らかくて美味しい双葉を全部虫に食われない様にかけていた不繊布はずす。

虫が食べても良いけどせめて半分は僕らに残しておくれ。

茄子の支柱にとまるトンボ。

今年、裏山に

たった一匹だけの

ハグロトンボ。

少し羽が痛んでるけど

今朝も元気だった。

友だちやパートナーが現れますように。

たった一匹なのは

去年秋の台風19号による大水害の影響だろう。。。

ハグロトンボとアキアカネ。

鶏肉の土鍋煮で変形親子丼。ポーチドエッグを乗せて。

昨日初めて作ったブシアーテと言うパスタ。手元にあったφ5mmのアルミ棒を使った。ツルツル滑って成形したパスタが抜けやすくていいのだけど滑るのが仇になって先端にパスタを付けるのがやりにくいので

グラインダーとヤスリでつけやすく成形した。

持つところもグラインダーでキズをつけて持ちやすく、回しやすくした。

早くセモリナ粉届かないかな。またブシアーテ作りたい。

葉の先がふたつに割れている葉、

折りたたんでいる葉、

丸い葉、

とがった葉、

濃い白い模様のある葉。

一口にクローバーと言ってもそれぞれずいぶん個性的。

iPhoneにクリップオンの魚眼レンズつけてプレハブ小屋でパチリ。

 

ゆで卵のぬか漬けやってみる。美味しいらしい。今畑のきゅうりどんどん入れてしまったからスペースが空いたら畑の青梗菜も漬ける。これもいけるらしい。葉は虫に食われまくってるから丁度良い。

 

石彫りから帰ったらセモリナ粉が届いていたので、昨日は強力粉で代用したけど、とうとう本物のブシアーテ作った。

初めてのセモリナ粉。自ら水分を取り込みにいく一般的な小麦粉と違って蕎麦のように最初水を弾く。しばらくするとやっぱり小麦粉だなって感じに水を含み始めるけど。

手打ちする金属棒、今日改良したけど先端の加工はもうひと工夫必要だな。

昨日の強力粉と卵てわ作った生地よりセ

モリナ粉と水だけの生地の方がブシアーテに成形するの難しい。

なんとか形にできてひとりブシアーテ。

卵を使わないセモリナ粉だけの麺、美味しい。最高でした。

ゆで卵とアスパラガス。

#イタリアンでもぬか漬けは欠かせない

 

Related Articles: