角田ツアー

アトリエ光彩舎を主催している水彩画家の柴田 治さんと奥様のMarikoさんのおふたりが角田市に来る、と言うので高蔵寺に会いに行ったら、たまたま水彩画家の保科毅さんもスケッチに来ていた!なんて奇遇。そんな偶然ある?

保科さんのスケッチするところ見られた!

高蔵寺は雨も似合う。

だけど晴れ女のMarikoさんは天気予報では降ると 予想されていた雨を止めてる・笑

国の重要文化財の高蔵寺阿弥陀堂と隣の公園に移築された江戸時代の農家の建物、旧佐藤家住宅(これも重要文化財)見て

そこからすぐの僕の仕事場や全国的にも珍しいせんだんの巨木を見たりした後、

写真中央に小さく見えている僕の野外彫刻も見てくれた。

「山河」の前で3人でセルフィー。

カメラをやられているMarikoさんのカメラのレンズすごい。

いただいた写真。Marikoさんと作品を前に一緒に。嬉しい。

いただいた写真。柴田治さんと作品を前に一緒に。嬉しい。

一緒に角田ブラックを食べようと言っていた約束が叶いましたよ。

#tamakiラーメン2020 33杯目 #ramen

ティータイム。

柴田さん夫婦にいただいたゴールデンアッサムのティーバッグの紅茶と

噛み応えのある美味しいクッキー。ごちそうさまでした!

居酒屋我家、開店。

刺身盛り合わせと

瞬間蒸し野菜。

ダノイのオリジナルレシピは野菜の歯応えを残すために熱湯注いで蒸すのは1分だけど、小さな新玉ねぎはさすがに1分では厳しいので3分蒸す。ばらけないようにカッペリーニを刺して。素材ごとにトレーに準備して、それぞれギリギリ蒸されるタイミングでフライパンに時間差で入れていく。

葉物(今宵は畑の青梗菜)は30秒。一番手前のトレーのルッコラの蒸し時間はゼロ。つまりこれは生で(笑)

新生姜の甘酢漬け、

ぬか漬け、

羽根付き餃子。

タレは新宿花彫本ラー油とお酢で。

なんだか物足りなくて白身カリカリの目玉焼き焼いた。

 

Related Articles: