ひとめぼれ 新米 2020

水栽培中のアボガド。

種が真っ二つに割れて失敗だと思ったら大丈夫!と教えてもらって世話を続けたら根がこれだけ伸びてきた。この後芽が出るらしい。

昨日ワカモレで食べたアボガドの種、地植えしてみる。

パプリカの葉の上のトノサマバッタ。見合って、見合って。

鷹の爪。

見事に葉を貫いている。

水栽培のアボガド。根が横から見えるくらいまでに伸びてきた。

すだちの種。ここから動きが止まってしまっているように見える。。。

新米をいただいた。おととい刈ったばかりの地元のひとめぼれ。7月の長雨と8月の猛暑を乗り越えた米はいつもの年より輝きが増しているように感じる。

ピカピカ。

早速炊いていただく。毎年、新米をいただく時はおかずはいらない。米の味を味わって二杯目に卵かけご飯でいただく。

今宵はぬか漬けをお供に。

今日のぬか漬けはきゅうり、茄子、にんじん、じゃがいも。

畑からモロヘイヤ摘んできてモロヘイヤのスープ。

モロヘイヤを細かく叩いたら煮ないで器に入れて熱々のチキンスープを注ぐと翡翠のような美しいスープになる。細かく細かく叩いているから器で充分火が入る。

2020年のひとめぼれ、美味しい。幸せ。初めてのじゃがいものぬか漬けも面白美味しい。じゃがいも食べてるなー、の後にあ、ぬか漬け食べてる、って感じ。

卵かけ御飯は白身だけ醤油と泡立つほどにご飯と混ぜた後に黄身を落とすバージョンで。うまー。

数年前から一度に半膳しか食べないようにしてるんだけど今宵は一膳いただきました。ごちそうさまでした。

Related Articles: