お母さん、お帰り!みんな待ってたよ!

マーク全部雨って。iPhoneのデフォルトの天気予報全然当たらないから別のアプリ使ってるけど。

自家製の粒マスタードを作りたくて、あやこさんに種をもらって家の土手にたくさんの種をまいた。

初めてまくので双葉の形もわからないと管理できないのでプランターにも一筋まいた。

良いタイミングで雨が降ってもうきれいに発芽した。他の草に紛れる土手のからし菜もうまく育ててたくさんの実を収穫して自家製粒マスタードが作れますように。

雨の前にまいた大根の種。

縁石近くのも

2列のおくらの真ん中に植えたのも

雨のおかげできれいに発芽。(都会の人は大根の発芽と他の草を識別できないと思いますが田舎暮らしの人はどれが大根か簡単にわかりますw)
かいわれ大根として間引いたのは食べながら一本立ちにしていく。

双葉の時からすでに茎が赤いビーツ。

鷹の爪うまく乾かしてしばらくは自家製ので料理できるかな。

#庭の猫の額畑

幼なじみにもらった大好きなすだち。実がとれなくもせめて観葉植物として部屋にあると嬉しいと思っていろんなパターンで食べたすだちからとった種ふたつ分をまいた。結構な数だったけど今のところ発芽したのはポットにまいて居間で管理しているひとつだけ。

白菜の苗の奥の小さな四角いポットにも4つ土を変えてしばらく水やりしてるけど未だに芽が出ない。水につけてあるものは芽がでかかった状態で止まってる。キッチンペーパーを濡らして間に挟んでいるものは芽や根の様なものが出る頃には腐ってしまう。異常な猛暑だったからか何かが間違っているのかわからない。

アボガドの種の水栽培は順調なので

ふたつ鉢に地植えしてみた。

昼飯に畑のもろへいやとおくらとってお吸い物。ねばねば最高!

あぐりっとのずんだ餅最高!

丸々と太った茄子がいっぱい。今宵は麻婆茄子にしよう。

畑に茄子がいっぱいできてるので発酵ぬか床に仕込む。他にニンジンときゅうり。長ネギ初めてやってみる。インスタグラムでいろんな人のいろんなぬか漬け見て研究してるけど長ネギは誰かやっているの見た事無いので楽しみ。

畑のトマトとパプリカが真っ赤に実ったのでガスパチョ仕込む。

多分これがこの夏最後のガスパチョだろう。今日はいつもより少し赤パプリカ多めにしてみる。

こうやって足したり引いたり美味しかったらレシピを書き換えて今の定番は僕らにかなりぴったりの味になっている。

仕込んで最初の一口飲むといつも目を合わせて美味しいねぇ、と口に出てしまう(笑)

よく冷やせば今宵も少しは飲めるかな。

午後、時間が出来たので秋の個展のDM用の作品撮影の準備。

部屋を片付けて台と布とライティングをセッティング。

超晴れよりは明るい曇りや雨の日の方が影が出来なくて撮りやすい。

DMのための撮影が終わったら今年、冬から夏までに使った作品の全てを時間を見つけては撮影し重さと大きさを記録し一覧できるカタログにする。夜な夜なPhotoshopとIllustrator で。

個展のため、というのはもちろんだけど後々、自分にすごく役に立つ。問い合わせにもすぐ答えられるし、手元を離れていった作品の素材や大きさや重さが分かる事もすごくありがたい。東京で個展をやった際にはわざわざ計らなくても作品と展示台の総重量が1BOX最大積載360kgに収まっているか机上の計算でできた。

作品の撮影にも、採寸や重さを測るのも、そしてそれを一覧にするのもものすごく時間がかかるけどカタログがあって喜ぶ未来の自分のためにこれから時間を見つけてやっていく。1ヶ月でできるかな。。。

月桂樹をネットで買った。

息ができるようにか大きく穴の空いた箱で届いた。

料理に使う月桂樹の葉(ローリエ)を買わずに自分で育てたもので賄えれば嬉しい。

大きめの鉢に定植。

元気に育っておくれ。

居酒屋我家、開店。

畑に茄子がたくさんなっているので麻婆茄子作った。

ガスパチョ作るために収穫したパプリカの残りも入れて。

いつものように中華はon the ライスで。

味噌(甜麺醤)が白米に合うねー。

日本人は米と味噌だねー・笑

今年、よく取れたズッキーニも終わりだ。

今日のぬか漬けは

ミニトマト、漬けて3日目の茹で卵、じゃがいも。どれも美味しい。

いただいた美味しいいろんな節と醤油の冷奴。

畑のミントとバーボンでミントジュレップ作った。

この夏はモヒートが流行ってミントジュレップはいつもの夏のようには飲まなかった。ミントが枯れる前に砂糖を蜂蜜に変えて作った。

ミントと蜂蜜とバーボンがひとつに交わる香り。

午後8時から僕らと両親と妹家族と姪っ子でリモートで集合。時々やってるけど今宵はこれまでと意味合いが全く違う。

母親が入院すると父親から8/23に突然メール。
調子が悪かったのに病院に行ってコロナに感染するリスクを避けようと、本人言う所の「死ぬほどの痛みを10日間我慢した」あげく父親が病院に電話して救急の形で入院、治療。完治まで数ヶ月との診断。コロナ禍のため面会禁止。必要なものを届けに行った父親も面会できず。

カミさんすぐに病院に電話して病室まで郵便を届けられる事を確認したら僕や妹夫婦や姪っ子に「速達」で手紙を書こうと提案。こーゆー時のカミさんまじ尊敬する。その情報収拾能力と行動力に。

カミさんが家族全員が写ってる写真送ろうというので一緒に探して、夏にみんなで一堂に会して乾杯した時の写真をプリントアウトして送った。
後から聞いたら、またみんなとこんな風に乾杯しなきゃと思って頑張ったって・泣

3日後、やっと少しだけ食べられるようになったって。
入院から4日目。まだ個室での治療の中、カミさんに電話あり。マイスターに調律してもらったピアノの話をしたら聞きたいというので電話越しに少し弾いてあげたって。

その翌日、峠を超えたようだとのメール。

父親も心配なので夜リモートで全員集合して乾杯するも父親がワインをノートパソコンにこぼすハプニング!!!

9/5に個室からやっと相部屋に移動になり9/8に退院。
そして今日。大丈夫になったらリモートで会おうとメールしていたんだけど「今宵リモート大丈夫だよ」ってメールもらった。
母親が自宅から参加する今宵のリモートミーティングのためにメッセージカードわざわざ作ったよ・笑

病室に送った写真でもメッセージカード作ってリモートで共有。

両親も可愛がってくれた今は亡き、愛犬小春からもメッセージ・笑

体力が持たなくて早々に母親が退出した後、妹夫婦や姪っ子としばし歓談。会えないけどネットで会える幸せ。でも早くみんなと握手やハグしたい。あ、ハグはもう母親しかしてもらえないな・笑

Related Articles: