師走のスパイスカレー

スパイスカレー作った。

コリアンダーシードとクミンシード。

全部で

10種類近くのスパイス使って。

鳥の手羽元でムルギカレー。

コリアンダーとクミンとクローブのシード(種)を熱したオリーブオイルに。

美味しいスパイスカレーを作る=(イコール)

玉ねぎをいかに美味しく炒めるかです。それが8割です。僕のネットのスパイスカレー作りの師匠、齋藤絵理さんも言ってます・笑

鶏肉にスパイス絡めて

パウダーのスパイス追加。

トマトで煮込んで

仕上げにヨーグルト入れて煮込んだ。

ポテトサラダも仕込んだ。

美味しさを捨てる事になるから皮を剥かずに茹でるのと、

熱いうちに白ワインビネガーでベースの酸味つけること、

ゆで卵の黄身とマヨネーズをよく混ぜてに卵黄マヨネーズにして混ぜる事に気をつけるくらいで後は適当。

友だちにもらった初めての調味料なんかも味みながらどんどん加える。

バルサミコ酢も。

熱々のじゃがいも包丁で半割りして手で皮むく。手の皮厚くて良かった。

そしてマッシャーで潰す。

そして今回は料理上手の恵さん( @megumiffrench )に教えてもらってビネガー振った後ヨーグルトもたっぷり。

なるほどー。ほどよい酸味としっとり感がプラスされて美味しさアップ。さすが恵さん。これ定番にしよう。

容量ピッタリの容器を選べる特技でふたつのタッパー選択。またどんぴしゃり過ぎでなんか笑っちゃう。

出来上がったばかりのスパイスカレーと

ポテトサラダでランチ。

どちらにもヨーグルトたっぷり。

ぐっと冷えてきて雨が雪に変わった。大雪積もるのかなぁ。大風吹いてまた仕事場のテント飛ばされるのかなぁ。出来れば明日、何件か挨拶回りしたいんだけど車で外出するのは厳しくなるかな。

天気予報は元日にかけて大雪のおそれ。暴風にも注意と。雪かきセットを玄関に。

一昨日仕込んだ5kg弱の白菜漬け、無事水が上がった。

一番軽い重石ひとつだけにする。重さのコントロールで美味しさが変わるからね。

子供の頃から家で正月を迎えた事がほとんどない。だからおせちにも執着が無いし作る気も無い。コロナで東京の実家への帰省を自粛するので久しぶりの自宅で迎える正月。おせちは作らないけど料理は簡単に済ませたいのでおでんをたくさん作っておく。明日、タネを買って放り込む前に、いただいた大根丸ごと一本と

卵だけ先に美味しい出汁で煮ておく。

皮をむいた後の

大根の面取りは

味噌汁の鍋の上でやってちゃんと食べるよ。

出汁は昆布と白だし以外は幼なじみにもらった調味料で。

えろーうもおてごめんつゆ と

浜のうまだしというだしパック、ろく助塩。この塩、出汁が効いてて滅茶苦茶美味しい。もちろん滅茶苦茶高い。

美味しい調味料をありがとう。

ストーブでコトコト煮る。

ストーブで鍋がことこと煮えているのはいい風情だ。薪ストーブだったら幸福感倍増だっただろうけど予算と二階が居間で設置できなかった。ファンヒーターもあるけど東北の冬には火がないと。

それに東日本大震災の際も古い石油ストーブのお陰で暖かかった。オール電化の家を建てた人の話聞いたけどひどいもんだよ。寒いしお湯ひとつ沸かせない。お手上げだったって。何もできなかったって。大きな地震や災害の可能性がある日本で個人的にはその選択だけは無いな。

食いしん坊で大きな中華鍋を振るためにプロパンガスにしてた自分、偉い。

 

Related Articles: