薔薇が咲いた

フェンネルの葉の中のアマガエル

これは居心地良さそう

オクラの花

ズッキーニ の花。実もどんどん出来てる。奥に立ち上がってる花付きズッキーニ が見える

3つの鉢、ひとつの地植えのバタフライピー。今朝もひとつだけ花が咲いた。

一日花だからすぐに摘んでハーブティーに。なんて美しいブルー。きれい。

梅シロップを入れるとブルーから紫に変わってこれがまた美しい。レモンなどの酸に反応して色が変わる。

ホーリーバジルは他のバジルより早く花がつくのでどんどん摘む

遠心分離で水気切って塩もみ。食卓に置いておく。すごくいい香り。料理にトッピングしながら香りも味も楽しむ

ズッキーニ の大きな花もグラスに挿した。すぐ萎んじゃうけどね。

カミさんが玄関先の鉢で育ててる薔薇。太陽の無い日が続いたせいか虫食いとカビで黒くなった葉がぼろぼろで枯れると思っていた。

気温が上がり太陽が顔を出し始めたら葉が生き生きとしてきてとうとう昨日、一輪咲いた。

そして今朝、更に花がふくらんでる!

石彫りの前に草刈り。見て見ぬふり出来ないところだけ。

石彫りのグラインダーの刃をダイヤモンドシャープナーに付け替えて草刈りの歯を研ぐ。

これだけでよく切れる様になるんだから安いもんだ。

ただ僕の場合、在庫の石に当ててチップが飛んでしまうのが困る。

刃を研ぐ以前の問題になってしまうから。

ガンと当ててしまったら一度に5,6個飛んでしまう。

ナイロンコードも併用してるけど石の周りは草刈りしにくくて大木化しやすいので(笑)

刃を使わざるを得ない。毎日のように土手の上の水タンクまでポリ缶の水を運んで登ってる坂道の草丈が膝より高くなってしまったのでまずここを刈る。

そして日射病になりそうな暑さの日に休む木陰のエリア。国道から見えないように笹藪を壁のように残してるけど笹藪がどんどん広がってくるので刈って整備。

蒸し暑い中の1時間の草刈りで汗だらけ。石彫る前にヘトヘト。

せっかくダイヤモンドシャープナーに付け替えたから、

元の刃に戻す前に草刈り刃5枚研いでおく。

こうやって制作の時間が削られていく・苦笑

大葉のポン酢コチュジャン漬けでご飯巻いて。最高。

どんどん出来る畑のきゅうりを蛇腹に切って酢漬け、ぬか漬け。6本もらっていただいてなんとか食べるのが追いついてきた。

カミさんが作る火を入れないズッキーニのサラダ、美味しい。ズッキーニって火を入れなくても食べられるのか。

中学校の技術家庭科の金工の授業で作ったマイナスドライバー。今でも使っている。自分の名前の他に、その時好きだった映画女優の名前を刻印してある。

“YAMANAKA TAMAKI”

“TRACY HYDE”

“OLIVIA HUSSEY”

毎月買ってた洋画の月刊誌「ロードショー」のイベントにあたってトレーシーハイドに会えたよ!

これ、超便利、超優れもの。濡れた磨きのパッドの消えかかった番数書き直したい事良くあるけど、今までは乾く頃には書く事忘れて濡れると書く事思い出して一向に書けなかった(笑)

これ、マジで濡れててもかけるんだよ。どーなってるの?

 

今日は草刈りしたり、草刈刃研いだり、

プレハブ小屋のドア直したり、

木の加工したり、透明樹脂磨いたり。

なかなかガンガン石彫るって訳にはいかない。

暑いし。

まだ6時だけど明日は早朝から部落総出の草刈りもあるし、もう帰ろう。。、

     

週末、一杯飲んだ後、透明樹脂を透明になるまで磨く。淡々と、延々と。

居酒屋我家、開店。乾杯は妹にもらった

The 軽井沢ビール プレミアム・ダーク。美味しい。

正直、クラフトビール、美味しく無い事多いんだけど。

いただいた緑と白のゴーヤをカミさんが生キクラゲと共にチャンプルーにしてくれた。

朝、摘んで塩で揉んであるホーリーバジルも添えて食べるとまた美味。

 


Related Articles: