ゴールデンウィークの終わり

長沼フートピア公園から自宅へ。


070505
 朝。周りは6時には行動を開始していた。どうも僕たちのキャンプは朝寝坊に過ぎるようだ。昨日もみんな5時頃起きていた。そうなのか。7時頃にはみんな料理を終え温かい朝食を食べていた。ペペロンチーノの朝食の家族もいた。良いかも。
070505
 僕たちは立派な朝食より睡眠をとるタイプ。しかも極端な小食なので生ハムとトーストを食べたらもう充分お腹いっぱい。
070505
 撤収後、帰路。松島を望む。
070505
 知らない環境で知らない人々の中、立派だった愛犬。緊張のためか車の中ではカミさんが横に座ってあげないと何時間でも1日中ずっと立っているのが普通なのだがさすがにへとへとなのか今日は伏せの体勢。ご苦労様でした、小春。小春にとってのキャンプは知らないところに連れて行かれるだけの苦行だ。
070505
 自宅近くでサングラスとマフラーをした犬を見つけてこの4日間、ほとんど吠えずに立派だった愛犬は狂ったように吠えまくっていたが、これでは吠えても仕方ないと思う僕。
070505
 今回は必要最低限の道具だけでやってみたので炭火のグリルも焚き火台も持っていかなかったがやっぱり火を熾さないアウトドアは魅力が半減。これから最低限の道具に焚き火の道具はカウントすることにしよう。

Related Articles: