カマキリの卵

101020
 仕事場で制作の合間に30分ばかり草刈り。秋になっても気温が高く雨も降って、今年は雑草も畑の野菜も秋にぐんぐん育ったのだ。黄色い輪の中はカマキリの卵。腰の高さ。カマキリは自分が死んだ後に来る冬の積雪量に応じて卵を産み付ける高さを変えるという。すごい能力だなぁ。
101020
 それと、今カメムシが大発生しているらしい。僕の仕事場でもこの時期よく、悩まされるんだけど今年は全くいないのでわからなかった。部落のお婆さんに聞いたのだけど、カメムシが大発生した冬は雪が多いと言う。初めて聞いた。
 ということで今年の宮城(の僕の住んでいる地域)は雪が多いか、寒い冬になりそうです。ここに書いておいてあとで検証しよう。

Related Articles: