自作ピクチャースタイルでお散歩カメラ

 お散歩カメラ。昼の愛犬小春との散歩の時に。






 散歩の後は炒飯の昼ごはん。大きな中華鍋(Φ36cm)を振って炒飯を作るのは楽しい。 
11101317.jpg
 今日の写真、色が少しドギツイ感じだと思います。Photoshopで加工したわけではなくて秋に稲刈りが終わった田んぼを撮る時に美しい写真が撮れるように、昔作ったピクチャースタイルで撮影したもの。デジタル一眼レフカメラのユーザー設定に取り込んである。全体的に彩度を上げ空や田んぼの赤みのある土の色がビビッドになるように設定してある。あえてやり過ぎな感じに強めに設定してあるので、たまにいろんなものを撮って楽しんでいる。ちなみに上の炒飯は”被写体の色そのものを「記録」する、現物重視の画像”「忠実設定」で撮影。これを自作のピクチャースタイルで撮影するとこうなる。
11101316.jpg
 需要があるとは思えないけどCanonのEOSシリーズをお使いの方はここから【tamaki.pf2】(4KB)をダウンロードして取り込めばシャッターを押すだけで今日のお散歩カメラのような写真が撮れます。よろしければどうぞ。カメラへの取り込み方、使い方はCanonのサイトで。明るい被写体を撮るのに向いています。暗い被写体にはたぶん効果無し。というかきっとマイナス。

Related Articles: