眞流さんから小さな小包が届いた。

クラフト紙で包まれたキュービックな形も宛名の字もツボ!前にいただいた包み紙も切り取って部屋に貼ってあるよ・笑

眞流さんは僕が初めて買った版画作品の作家。お互いの表現を模索しているときにネットで出会い、BBS(掲示板。わからない人たくさんいるでしょうw!)やメールや手紙で長く交流を続けている。実際には会った事が無いけれど長く一緒に時間を過ごしてきた。ネットで出会った頃とはお互いの表現もずいぶん変わった。決定的だったのは東日本大震災と原発事故。この大きな事態に必死に対する態度に共鳴した、気持ちが近かった。僕は個展をやるようになり、眞流さんはshiroさんと「舞台」という表現を始め続けている。
原発事故直前の6日前に素敵なプレゼントをもらって僕は毎日、仕事に行くときに眞流さんとshiroさんの小さな額に入った作品に元気をもらっている。

話が横道にそれるけど、この大震災の直前に今から思うと信じられない&思いもよらない再会がいくつもあった。もしかしたら今生で会えなくなるからだったのか、と思えるほどたくさんの濃い再会と出会い。個人的に、本当に大事にしないといけないと思ってる。

手作りのカードと裏には嬉しいメッセージと共に送られてきたのは「鉄火味噌」。作るのにとても手間がかかるって知っている。

眞流さんらしいプレゼントにぐっとくる。便のラベルまで手作り。素敵!眞流さんは版画家でもあるんだからね。

鉄火味噌、美味しそう!

原発事故の後、放射能の心配の無い美味しいものを、「ふるさと便り」として送っていただいている。感謝。早速今日の昼食にいただいた。美味しい!ありがとう、眞流さん!!

shiroさん+眞流さん=しろまる
しろまるさんのサイトはこちら→しろまるさんのおとぎよみ

カミさんが地元の施設でボランティアで歌って嬉しいお土産もらってきた。どれだけ手間ひまかけて大切に作ってる味噌か知ってるので味噌汁でいただくの楽しみ!

 

Related Articles:



 

2 thoughts on “眞流さんの鉄火味噌”

  1. いつもすてきな記事にしてくださって嬉しいデス~!
    そして拙筆をいつも褒めてくださってちぢこまってます~。私もたまきさんの書かれる文字が好物であります。
    鉄火味噌、あまり知られていないですが(私も2年前まで知らんかった!)たまきさんならきっとご存知と思っていました。
    いつかたまきさんと奥様にお味見していただけたらと思っていてやっと念願叶いました!
    ありがとうございます♪

    1. 銀シャリにも玄米にもどちらにもあいます。美味しい!
      誰かにいただいたもの食べたり飲んだりするとき、その人の顔が思い浮かんで幸せな気持ちになります。
      鉄火味噌、もったいないのでちびちびいただいてます・笑
      ごちそうさま!どうもありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.