是枝裕和監督の「万引き家族」カンヌ国際映画祭でパルムドールを獲得したのを受けて、急遽決まった先行上映観てきた。

良かった。安藤サクラに泣かされっぱなし。

いわゆる映画音楽ではない環境音楽を思わせるような細野晴臣の音楽が染みた。その時々の感情に寄り添ったり、振り返させたり、鼓舞したりするようで。

→「万引き家族」公式サイト

心にとまった記事

松岡茉優、カンヌ映画祭で大粒の涙
「万引き家族」松岡茉優が是枝裕和とトーク、人生の“チャプター2”目標明かす
カンヌ映画祭で『万引き家族』フォトコール

Related Articles:



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.