紫蘇の実

自室から見た朝日の中のガマズミの木。台風で倒れた杉の木の直撃を根元に受けて折れてしまった。葉が枯れ始めてる。



葉が棚田の様に大きく広がって白い花を咲かせる。ずっと見てきたこのお気に入りの木をもう見られなくなるのか。(葉の棚田のような写真と白い花の写真は今年の5月8日のもの

畑の紫蘇が小さな白い花でいっぱい。

畑から直接実をこそげとって醤油漬けにした。

さっと洗ってさっと茹でてひたひたの醤油で満たすだけ。

目の細かいザルを使ったら、たくさん溢れてこぼしてしまった。くー!

普通のザルで大丈夫だった。

冷奴に乗せたり炒飯の味付けに使おう。食いしん坊は仕事前でもこういう作業はいとわない・笑

今日も良い日だ。良い朝だ。

家のペンキ塗り直さないとなぁ。

昼飯に炒飯作った。炊きたての新米「東北194号」という品種のお米で。個人的には炒飯作るなら絶対「東北194号」。パラパラになるのはもちろん味わいも炒飯に向いてる。

自己満足な今季ベスト炒飯の出来上がり。米がパラパラに粒立っている。小さな卵もまんべんなく散っている。

途中で日本酒と醤油をさす時に朝、醤油漬けにした紫蘇の実と醤油を使ったけどあまり効果は無かった。今度、冷奴に乗せてみよう。

で、夕食に食べてみた。美味しい。だけどもう少し紫蘇の実に味がしみてからのほうが美味しいだろう。

Related Articles: