個展のメッセージストーン

玄関開けたら箱に入った野菜。そして電話。「帰省する時、お母さんに持って行ってあげて」ありがとうございます。

広い仕事場の真ん中に空き缶。

気持ち悪い。

時々ビールの缶とかペットボトルとかサンドイッチの袋とか落ちてる。

勝手に入って何をやってるんだろう。キモい。

カミキリムシ

白石温麺の昼食。

めんつゆと

山形のだしで。白石温麺あきない。旨い美味い。

食後は今日もかき氷。

個展の際に置くために先日作ったメッセージ・ストーン。まさかの漢字間違い。(”展”の字)一画足りなければ彫り足せばいいんだけど、一画多かったので削り直し、磨き直しからやり直した。その記録。

グラインダーで

彫り込んだ文字が消えるまで削る。

磨き直していく。

#300磨き中。

更に磨いていく。

磨き終了。空とテントが写ってる。

顔もうっすら写るほどの鏡面磨き。

マスキングテープを

等間隔に貼って

メッセージを書き込む

彫るので線と線が重ならないように。近づきすぎないように。

微調整して

仕上がりの太さになるように油性マジックで上からなぞる。

ルーターでマスキングテープの上から彫る。

この段階ではまだそれほど深く彫れていない。

テープを剥がす。

この段階ではこんな感じ。

ルーターでなぞって彫り直す。

大分深くなりました。

文字部分以外をマスクして

金色の塗料を塗って金ラメを振る。

金粉が入った絵の具とかいろいろ試したけど金がキラキラするような着色はなかなかできなかった。

試行錯誤の末、この方法にたどり着いた。

本物はちょっと角度変えただけでかなりキラキラしますよ。

よく乾かしたら最後に砥石で、文字を再び研ぎ出す。

できあがり。

キラキラ。

またガスパチョ仕込んだ。

この夏何回目だろう。

赤パプリカ切らしてたので今回は

パプリカ無しバージョン。

お義母さんへのお土産に作った。

キンキンに冷やしながら持って行こう。

ドライブレコーダー、カミさんの車に付け替える。取り付け用の付属品が常用とは別に仮止め用のも付いていたのもこのドライブレコーダーに決めた理由。

BESTEKをシガーソケットに挿してiPhoneとBluetooth で繋げば

車のステレオスピーカーでiPhone内の音楽も聞ける。

畑のモロヘイヤがやっと次々に新しい葉を伸ばし始めたので

エジプト風のスープにする。今年初めて、やっと食べられる。

チキンスープを作ったらモロヘイヤをみじん切りにして叩く。

粘りが出るまで叩いたらスープ皿に入れて、そこに熱々のスープを注いで混ぜるだけ。やっと食べられた、モロヘイヤのスープ、うめー!

ざるそばの夕食。連日、冷たい麺しか食ってない感じ。

昼に仕込んでおいた

茄子の揚げ浸し、

ルッコラ添えた鶏肉の土鍋煮、

モロヘイヤのスープ。

 

Related Articles: