げんきまるの稲刈り

暑い!

眩しい!

うろこ雲。

空に一面の。

稲刈り続く。

新しいコンバイン。

今は、げんきまる、という品種。

実ってます。

稲の下から空を見上げる。

もみの擦れる音も気持ち良い。

 

 

 

 

※クリックで拡大します

 

ひこばえ。

刈り取った後の稲の株からすぐに緑の葉が伸びてくる。

名前なんて言うんだっけ。久しぶりに見た。けっこうでかい!思い出した。クツワムシ。

暑いから水浴してるのか、魚がたくさんいるのか。

この投稿をInstagramで見る

コンバインのタイムラプス。 #ricefield #blue #sky #イマソラ #clouds

Tamaki Yamanakaさん(@yamanakatamaki)がシェアした投稿 –

 

 

卵かけご飯を最近は卵かけご飯やさんが推奨しているという、醤油とご飯を混ぜてから卵を落とす。っていう食べ方に変えて美味しい、美味しいと思っていたけど、まだまだこんなものじゃなかった!昨日教えてもらった方法で卵かけご飯食べたら今まで食べていたTKGと全く違って驚いた。ものすごく美味しい!
黄身を取り置いてご飯と白身と醤油をメレンゲにするくらいの気持ちでガンガンかき混ぜてそこに卵黄を落とすのだ。マジうまい。もし卵が冷蔵庫に入っていたら、事前に出しておいて常温に戻しておくのは常識ですよー。

蔵王。頭は雲の中。

 

天使の梯子。

イナゴ。佃煮にするために集めるおばあちゃん、少なくなった気がする。おばあちゃんはみんな布で作ったMyイナゴ袋、持ってる。

逆光。

畦の穂を持つ植物が

輝いている。

晴れた日の夕方のある時間に

こーゆー光にあふれる。

短い時間だけど。

これだけ影が長く伸びるほど低い位置まで太陽は降りてきてる。

稲穂の間から

逆光を臨む。

昨日は麺曜日だったんだけど冷えたビールと山盛りの茹でた枝豆をいただいて居酒屋我家、臨時に開店したので今日が振り替え麺曜日。

疲れのせいか上半身に蕁麻疹が出てしまい首からうなじまで上がってきてしまった。カミさんが体内の「除菌」のためにリンゴ酢飲めって。酸っぱくて単独では飲めないので炭酸と紫蘇ジュースと混ぜて特製のジュースにしてくれた。早く治ってくれー。ボツボツの見た目がキモいし痒い!

Related Articles: