すだちの贈り物

濃霧の朝。

家の前の景色。

深い朝霧。

畑のニラの花が咲いた。

春にたくさん美味しくいただいた。

美味しいだけじゃなくてこの可憐な花が大好き。

ただ、夢中で写真撮っている空間はかなり臭うけどね、ニラがw

種から育てたナデシコの花。

濃霧の中を登ってきた太陽。

紅茶をいれた。毎朝の日課なんだけど猛暑が続いてたのでかなり久しぶりだ。暑くて昼も夜もかき氷を食べていたのに雨を境に一転、Tシャツ一枚じゃ寒い寒い。これが東北。さぶー。

モロヘイヤ、さっと茹でて冷凍しておくと自然解凍で一年中食べられて良いよ、

と教えてもらったので速攻、実践。

さっと茹でて

使いやすいように製氷皿を使ってキューブ状に凍らせてみる。

今年、初めて紫陽花の移植に挑戦中。

家の土手に地植えして根付いたのは3本だけ。

養分があると挿し木しても腐るというので鉢に小玉の軽石を入れて夏からずっと面倒見てきた。

結局3本根がしっかり出てくれたので、

軽石を払っていよいよ土手に移植。

数年後に家で綺麗な紫陽花を楽しめますように。

水彩画家の保科さんに すだちいただいた!僕らが大好きなのを知ってるからわざわざお裾分けを届けてくださった。多謝!!

仕事を終えて帰宅したら玄関先に山の様な茄子とピーマン。今年、うちの畑はナスが不作だったのでありがたい。本当に野菜ってほとんど買わないよなぁ。いただくか作るかで。感謝、感謝。

 

Related Articles: