UQ mobile

朝一番で SOFRBANK のショップに出かけてMNP予約番号(携帯電話番号ポータビリティ)とっておいた。

夕方、ケーズデンキへ行ってUQ mobileに契約変えた。途中でUQから新契約ありがとうございますと契約情報のメールが送られて来た後、SOFTBANKは圏外に。なんかこのリアリタイムすごいな。

担当の女性が超テキパキしててあっさり契約変更も終わった。月の支払いがiPhone7を新調しても、5.000円前後も安くなる。すごすぎ。節約した分で台湾に行けるかなw?

ちょうど2年目のiPhone7のバッテリーもへたり始めていたので救われた。2年前に2枚入りの保護ガラス買っていたの新しいうちにそっこーで貼る。

iOS 12.4以上だとiPhoneからiPhoneへiTunesやiCloudを介さなくても直接データや設定を移行できる。準備のために新旧のiPhoneを最新バージョンのiOSにバージョンアップ。

iOS13になったばかりだったからか、このデータのダウンロードに3時間くらいかかった。

万が一に備えてどちらもUSBで電源に繋いで

データと設定の移行の準備。

転送開始。

新しい方のiPhoneを前のと同じにするための作業はまだまだ終わらないけど、とりあえずスイカが移せて一安心。

結局、途中でハングアップして完全に転送することはできなかった。iTunesバックアップも併用して作業。

UQへの契約変更で驚いたことふたつ。ひとつめケーズデンキから他社からの契約変更で10,000円分のポイントがついたこと。現金で払ってくださいと言われた頭金540円や新規契約手数料の約3000円もそれから精算してOK。それでも7,000近くポイントが残るの店内で7,000分何か選んでください、ということでずっと使い続けて充電機能が落ちてきた充電池と充電器を。単3と単4のセット2つでジャスト7,000円の奇跡・笑!

驚いたこと、ふたつめ。これまでのSOFTBANKの契約はデータ量5GBだった。東京帰省の際などにスマホのカーナビを使うと超えてしまって追加でデータチャージしたりしたけど、基本ちょうど使い切るくらいの量だった。それより少し余裕のある6GBで2,980円で驚いていたんだけど、ターボ機能を「節約」モードにアプリで切り替えると225Mbpsが300Kbpsになってしまうけどデータ消費ゼロになる!!!!試してみたけどFacebookもInstagramも3〜5秒くらいのタイムラグで読み込み完了。少しのタイムラグの我慢でデータ消費ゼロて。

 

しかも余ったデータは翌月に繰り越して。地元の作家仲間で何年も前から台湾の屋台で乾杯しよう!って話が出てる。月に5,000円の節約ならすぐに旅費が出てしまうじゃないか!

 

Related Articles: