美味しいお蕎麦

今日のお昼は農家産直あぐりっとのお弁当。

おかずはもちろんご飯が美味しい!んだけど今日はいつもの感動が無かった。なんか変わったかな?お米か炊き方か。。。

庭の畑のオクラとモロヘイヤでお吸い物に。

実をつけずに延々と伸びてきたこぼれ種から発芽したかぼちゃ。

とうとう実をつけた。

穂の種を取るために残してある後1本の紫蘇を倒したら寂しくなるな、畑。

月曜日は麺曜日。幼なじみにもらった厚いかつお節と沖縄のきび砂糖があるのでいちからつゆを作ることにする。基本、調味料に砂糖を使わないけど「かえし」は砂糖なしでは作れない。

袋に書いてあるレシピとは全然違ういつものやり方で出汁を取る。かつお節が50gだったので1リットルの水を沸騰させて10分煮て一番出汁。出し殻を0.5リットルのお湯で10分煮て二番出汁。

砂糖20g、醤油180cc、みりん20ccを一煮立ちさせてかえしを作る。一番出汁と二番出汁を合わせちょうど美味しくなる様にかえしを混ぜてつゆの出来上がり。

美味しいかつお節で出汁からていねいに作ったつゆで作った蕎麦、乾麺でもお店に負けない美味しさ。

贅沢だ。出汁に水混ぜてないから濃厚。蕎麦だけで満足度が高い夕食でした。

簡単で失敗しなくなってきた温泉卵ものせて。

ごちそうさまでした。

残ったつゆはお湯を足して美味しい塩を足してお吸い物に仕立てた。

塩茹でにした栗が残っていたので栗のスープにする。

殻をふたつに切ったら、つまみ食いしながらカミさんと中身を取り出し

炒めた玉ねぎと合わせて

水とコンソメで煮たらミキサーにかけて。

明日、豆乳か牛乳と合わせれば出来上がり。

珈琲味の八ツ橋初めて食べた。

不思議、美味しい。

ありがとう、ごちそうさま。

 

Related Articles: