プリントゴッコ

自家製の入り干し大根と元気に伸び続ける大根葉。

石も凍る朝です。

寒い。

寒い。

今年は”普通”にさむい冬らしい。

風がなくて太陽さえ出てくれれば

冬モードに切り替わった身体なら

外仕事できるのだ。

でかい氷持ってます。透明度が高いから見えないかな?でも太陽が陰影をトレーナーに影絵のように写してる。

しろまるさんのおとぎよみ の公演を見に行った時にしろさんまるさんにもらって食べて

あんまり美味しくて箱買いでお取り寄せした、えべチュンら〜めん みそ味。

寒干しの熟成麺と味噌のスープ美味しすぎ。

正月の東京の実家への帰省、自粛する事にしたのでいつもなら前倒しで片付けていた仕事がずっと家にいるからと思って全く進んでない。今日は午前中で石彫り上がって年賀状の準備に取り掛かる。年賀状やめます、の年賀状もらうようになったなぁ。準備が遅れたからという訳ではありませんが僕もSNSで繋がっている方への年賀状は控えさせていただく事にします。勝手でごめんなさい。年に一度、切ったり貼ったりすると干支が出来上がるオリジナルの工作年賀状とか凝って作って出すの楽しみにしてたけどハガキで繋がっていたあの幸せな懐かしい感じはネットの今はもうすでに無い。
親族と仕事関係と年賀状だけで繋がっている人にだけ年賀状続ける事にしました。

 

あやこさんに三田農園の銀杏もらった。あやこさんの炒り方聞いたら殻割らないって!我が家は銀杏の殻を割るための金床と木槌台所に置いてあったのに。

爆発が怖いけどフタしてフライパンで炒るって。しっとり!考え全然違った。薄皮の剥きやすさも。何年も間違ってたよー!!!

平輪ちんすこうも。

ありがとう!!

居酒屋我家、開店。冬は鍋です。週に何度でも鍋です。

スノーマンの箸置きで。

自家製の柚子ポン酢。

浩美さんがくれた果汁たっぷりの柚子胡椒は柚子ポン酢に溶いて

自分で作った柚子胡椒は肉につけて食べるのが美味しい。

大根おろしや

薄く薄く切った大根。

あやこさんが持ってきてくれた三田農園の銀杏。美味しい炒り方教えてくれてありがとー。何年も間違ってたよ・苦笑 今宵のは今までのと全然違った!みずみずしい。

白菜と

大根とニンジンのぬか漬けと大根の生漬け。

今宵もごちそうさまでした。

切って貼って遊んでもらう工作初め年賀状凝って作り込んでた時の葉書、ゴッコアルバムにとってあった!

今はなきプリントゴッコで何版も作って多色刷りしてた。

PCもプリンタも無い時代。

自分で版下を作って版を作れて何枚も印刷する事が出来るって

本当にワクワクする画期的な事だったんだよ。

夢中になった。

友だちの人前結婚式のチケットや自分で描いたイラストのポストカードとか何でも作った。

頼まれて妹の年賀状まで作ってた。

今は若い人にプリントゴッコって言ってもポカーンとされるから言わない方がいいよ・笑


「みんなのきろく みやぎのきろく」が河北新報で取り上げられました。

原発事故後の記録一冊に 民間団体有志、事実を共有し教訓次世代へ。
→河北新報サイト

Related Articles: