雲の美しかった日

一日中、雲の美しい一日だった。お礼状を書いたりお礼参りをしたり個展の後始末もだいたい終わった。

14072402

夕方、竹駒さんへ。

14072404

個展が無事終わったので、いつものように特に何も願うこともなくただ手を合わせた。僕ひとりの境内では神主さんや巫女さんが数十人で神事を行っていた。

14072405

何気に作るのが難しい、涙の雫の形をした3つの石を見るのが楽しみ。と!何たること。賽銭箱や柱で3つの石が見えづらくなっていた!!今までは3つともよく見えたのに。きっとこの石を見るのを楽しみにているなんて竹駒さんに来る人の中でも僕くらいだろうから仕方ないか。でも、がっかり。(こんなに見やすかったのに!)

14072403

個展のDMを置いていただいたり、個展にも来ていただいた近くの cafe BAOBAOさんに出かけるも夜の営業までまだ時間があったので帰る。

14072406

それにしても大きな空いっぱいに広がる、きれいな雲だなぁ。

14072401

雲の美しかった日の終わりは最後も美しい夕焼けでした。

Related Articles: