畑の再開

玄関が八百屋の店先のよう。

あぐりっと」へ。創業祭で大賑わい。野菜の苗と種を買ってきた。

放射能の影響でやめていた畑仕事。原発事故から6年目の今年、庭の表土を削り取って、猫の額ほどの小さな家庭菜園で再スタートです。コンポストの堆肥も待肥に入れて。クワの使い方は体が覚えていた・笑

トウモロコシはもう間に合わないので、あぐりっとで買ってきた苗を植える。ナス、キュウリ、パプリカ、パセリ、夏に叩いてスープを飲みたいのでモロヘイヤとだだちゃ豆。だだちゃ豆だけは種で植える。

庭の一畳田んぼの脇の葉物エリアには、バジルとルッコラを半分ずつ撒いた。原発事故の年に植えようと思っていた6年前の種だから発芽しないかもしれないけど。

6年目ぶりに再開した、今はまだ小さい小さい畑と、一畳田んぼ。

家のお気に入りの木を下から見上げる。

までに(ていねいに)草刈り機もかけた。原発事故の後は草刈り機をかけるのも放射能を吸ってしまうので、最低限しかやらなくて荒れ気味だった。

僕の住んでいるところ。

ダッチオーブンでさやごと蒸したソラマメ。今宵のおつまみです。ふかふかのベッドのようなソラマメのさやの水気が、ダッチオーブンに閉じ込められて、ほんの数分でとろりと蒸しあがります。しかも美味しさが茹で汁に出てしまわない。

居酒屋我家、開店。ダッチオーブンで蒸したソラマメがトロトロ。ちょっと柔らかすぎるくらい。

今度は4分でいいかも。明日が休みと決まってて酒が飲めるの久しぶりだ。嬉しい。

ダッチオーブンは簡単に料理するだけでなんでも美味しくしてくれて、良い事だらけだけど、使った後のこのメンテだけ辛い。気持ちよく酔ってるのに(笑)無垢の鉄だからすぐ錆びる。そら豆から出た水気でもう錆が浮いていたほど。洗剤を使わずにタワシで洗って空焚きして、前面にオリーブオイルを塗る。トングにキッチンペーパーを挟んでやると簡単。

Related Articles: