仕事場の石テーブルでスケッチ

平輪ちんすこうリスペクトな目玉焼き作った。

#平輪ちんすこう

NHKラジオのすっぴん!究極の炒飯の作り方を放送中。僕の中華鍋はφ36cmで40cmオーバーでは無いけど、材料や手順は毎週のように作って辿り向いた僕のやり方とほとんど同じだった。パラパラにするためには煽るのではなく熱い鍋に押し付けるとか、ご飯も水分多すぎの炊きたてはダメで(少しでも家庭用のガスレンジで高温を保つために)料理の直前にレンジで熱くするところとか、細かなところまで一緒だった。二手順だけ違った。僕はネギを入れる直前に水気を少し戻すために酒と醤油を混ぜたものを鍋肌からいれる。もうひとつの卵の使い方は目からウロコ。黄身だけを使うんだって!!実践してみるーーー!楽しみ。

 

#庭の猫の額畑

ピーマンひとつだけなったので

昼食にひとつを半分ずつカミさんと初物いただいた。

たらこスパゲティと小玉ねぎのスープ。あっという間にスープ食べてしまった。どこかで新玉ねぎの小さいのまとめて売ってないかなぁ。

そこそこジャングル感満載の家の裏山。

昔、人が入れないくらいに竹が密集していたのを一度全部倒したので

杉の植林の間に光も届く様になって

多用な植物が育っている。

すぐ横には細い水路もあって糸トンボも住みやすかろう。

こちらは仕事場。午後の仕事。

風もなく穏やかに晴れた良い日。

仕事部屋じゃなくて仕事場の石テーブルで新作のアイデアスケッチ。僕は外で仕事してる方が気持ち良い。

それに、一度石を割って作品に再構成する事が少なくないけど仕事場には、すでにたくさんの石が割ってあって、作品になるのを待っている。

色んな素材を見ながら考えられるのも良い。

この前、ちょっと早い父の日ディナーに一泊だけ帰省した折に「万引き家族」の話になって、先行上映で見たからパンフレットが間に合ってなかったって話したんだけど。観に行った母親から送られてきた。全く、母親というものは。(ありがとう)

Related Articles: