天草木目石 折ったよ

個展にMaoさんが被ってきたトナカイがランプシェードになってる・笑

一日、トラクターで田起こし。

キャビンの中は暑い。なんだこの陽気、12月だぞ!

カミさんも僕も忙しくてスーパーの弁当で昼飯。んー、安い。

安くて美味しい。んー。米や豚や料理や器や関わってる人がたくさんいてこの値段。ただ安くて嬉しい、と思えない。こんな時代に石の彫刻を買っていただける事に感謝を新たにする。

居酒屋我家、開店。

キムチ鍋。

純米大吟醸 醸し人九平次

ラベルに書いてある通りに今日はワイングラスでいただいた。

香り広がる。開栓直後に比べて甘くなっている。

オリオンビールの生ビールを東北で飲める幸せ。

ニラが手に入らずセリと豚肉と豆腐とキノコをメインに。

セリ、悪くない。この後はいつもの定番、金麦をいただきます。

化学調味料不使用の美味しいキムチ鍋の素も、醸し人九平次の純米大吟醸も、我が家の美味しいものはたいてい、いただきものです。ありがとうございます、ごちそうさま。贈り物をいただく時は贈ってくれた人の顔を思い出す。本当はいただいた方と鍋を囲んで乾杯したい。

個展で展示した天草木目石で作った三重螺旋「Triple Spiral(整)」彫った後の螺旋は3つに別れているので回していけば抜けます。(個展で毎日、披露していました・笑)

で、元とは違った組み方もできるので別にもうひとつ作って、乱れた感じに組んで展示もしました。「Triple Spiral(乱)」
今回の個展で天草木目石の作品は人気でした。この「Triple Spiral(乱)」だけ手元に残ったので(御影石ではなくて天然の砥石である天草木目石を)手で折って再構成して壁にかけてみました。

自分では、すごく気に入って写真を撮っていたらカミさんが「お母さんがこの作品気に入って、もし個展で売れなかったら私が買うって言ってたよ」って。

折ってしまいました。元には戻せません。。。。。。。

Related Articles: