サーフボードと椰子の木

昨日の夕方、またたくさんいただいた採れたてのきゅうり、ナス、ピーマン。

それぞれひとつずつと紫蘇の葉も千切りにして友だちがくれた浅漬けの素と合わせる。

昼飯のおかずに間に合うように薄く切って。

きゅうりを塩もみしてタッパーに。ナスは味噌汁。

昼と夜の焼き物用に容器にとってそれでもまだ1/3。今日、なんだかんだで人が出入りするからお裾分けしよう。

ミョウガが無いけど麺つゆでお手軽山形のだしも作っておいた。

容量ぴったりの容器を選べる能力を発揮して今回もどぴったり。ギリギリ入った。

大葉やパセリ、ルッコラなどの葉物はすぐにちょっと使えるようにいつでもキッチンに。近所の方たちから夏野菜をいただける幸せ。

いきなりステーキは無くてもいきなり野菜はこの季節、よくあること。ありがたい。

サーフボードの箸置きのケースにヤシの木のフィギュアも入れて夏感UP・笑

昼飯。

山形のだし。

バラエティに富んでるように見えても、あぐりっとの鳥の唐揚げとずんだ豆のおにぎり以外は

きゅうり、なす、ピーマン、きゅうり、なす、ピーマン、きゅうり、なす、ピーマン。

暑いねぇ。

じっとしてても汗が出る。

以下1枚、気持ち悪い写真です。ごめんなさい。

 

 

 

アトピーの気があるからか自分の汗で自分の皮膚がやられる。あちこち湿疹でボコボコ。汗のたまるところの皮膚は赤くなり痒くなる。そしてかいても痒いところにヒットしないという地獄。そうなると暑い日はあちこち痒くてもう寝ていられないよ。

普通にかけばミミズ腫れ。

逆に(なのか?)蚊に刺されてもその一瞬我慢すれば痒みを感じない体質になってきた。ふくれてもすぐ元どおり。虻に噛まれても平気。体が屋外制作者モードに変化してるのか?人間の体って本当に微妙。命ってものすごいバランスの上に成り立ってるんだな。内側も外側も。

僕の仕事場に隣接する畑の周囲に数年前からひまわりが植えられている。

高い土手の上にあるのでこれを見られる人はあんまりいないのがもったいないほどの数が咲いていて壮観。

今年も咲き始めた!

 

血の様に赤く染まりましたね、今日の夕焼け。

それも一瞬。葉の先に水滴のダイヤモンドがキラキラしてる。

居酒屋我家、開店。

シール集めてもらえる非売品の瓶詰め金麦で始めて

水彩画家の保科さんにいただいたプレミアムモルツ 醸造家の夢。

田舎の食卓は旬の野菜に左右される。夕食もきゅうり、ナス、ピーマンです。今宵だけじゃ無くこれからしばらく。

きゅうりのごま酢和えは和え衣をたくさん作り置きしてるので合わせるだけで一品に。

あぐりっとてわ買ったとうもろこしが食卓のアクセント。

 

Related Articles: