ダブルハート 2020

玄関からの景色。例年に比べると気持ち悪いくらいに温かい冬を象徴するように早朝なのに雨に変わった雪。雪かきや石彫りに一番厄介な重い雪だ。

雪の乗った竹がしなる、しなる。せめて冷えて氷の塊になりませんように。

昨日の夕方仕込んだ白菜漬け。

順調に重石3つに押されてます。

これは昨日の夕方。

雪なら石彫れるけどそのまま雨になるなんて。しばらく重くてベチョベチョの最悪のコンディション。残念ながら午前中石彫りお休み。見ないふりしてたまり放題の用事も出来るだけこなすよー。で紙ごみに出すための大量の段ボールたたみ。小一時間かかる。やってる人ならわかるよねーw

寒中見舞いも一生懸命書いてます。散髪もすませるよ。

海外へのハガキの値段も昔は国ごとに違ったけど今は世界共通 70円(2020/01/08現在)。

切手を貼ってポストに投函するだけで届くなんて。。。隔世の感だ。浦島太郎みたい。

コンビニ前の電線に鳥が並んでる。ベチョベチョ雪では行き場ないもんな。わかるー。

昨日のお昼に玄関のウッドデッキに置いてあった大根は今日の昼にはもう僕の胃に落ちました。

ありがとうございます。ごちそうさま。

マイブームの方法の卵かけご飯。

庭の畑の大根葉をカミさんが炒め物にしてくれた。大好物。

今日の雪を見越して昨日大きめの大根を全部抜いておいてよかった。葉を美味しく食べるためにここまで育ててきた。

まだ畑に残ってる大根は葉は食べられなくなるけどしっかり土寄せしてあるからまだしばらくは大丈夫。

雨が小降りになったので仕事場へ。

時折り雨が強くなるのでカッパ着て入り口を雪かきして無事仕事場に入場。4駆に切り替えないと無理。

滑る滑る。辺り一面、仕事がはかどらないべちょべちょの重いシャーベット。でも入り口の雪かきやっておいたので明日でかい氷に阻まれて仕事場に入れなくなる事はない。

氷の塊になった雪を割って粉砕除去するの重労働なんだ。

昨日厚く凍っていたドラム缶の氷はすでに溶けている。

青空も少し見えてきた。

毎年恒例。車の轍で描いたダブルハート。

雨が強くて動画の撮影はできず。

妹がくれたバスボール投入。

竹に雪が積もり、雨になって重くなって窓に当たるまでしなってしまった。晴れたら切る。

居酒屋我家、開店。

メインはいただいた仙台牛(A5ランク)のソテー。

目は食べたいって言ってるのに畑から抜いたばかりのみずみずしい大量の大根おろしと一緒に食べても一枚で十分すぎる。脂が旨いんだけど少しで満足してしまう。

いつもの金麦の前にいただいたスーパードライと純米酒を少し。

いただいた白芋というスペシャルな里芋は芋というより餅。

ねっとり美味しい。

佐渡銀杏はモンゴルの岩塩すって。

ふろふき大根は定番味噌の後、畑の大根葉の炒め物に醤油垂らして食べたらこれも美味い。

気がつけば今日飲んだり食べたりしたものは全ていただいたものと庭の畑のものだった。ありがとうございます!

 

 

Related Articles: