スキレットでグリーンカレー

昨日、酒を飲んだ後でまた小さな新玉ねぎの丸ごとスープ作った。なくなると作り続けて何回めだ?

家を紫陽花でいっぱいにしようと去年、山からいただいてきた数本の枝を手をかけて育てて土手に移植したけど全部枯れてしまった

春になってそのうちの2本から小さく葉をつけた枝が出て

草刈りの時にも気をつけて大事に育ててる。

それとは別にカミさんが農家産直のあぐりっとで安い鉢植えがあったというので

土手に移植した。うまく根付いてくれますように。

一株値付けば挿木でどんどん増やす。

ポットにまいたスナップえんどうが発芽したので少し時期的には遅いかもしれないけど鉢に植え替えて緑のカーテンに参加してもらう。

プランターの脇に置いたふたつのいんげん豆の鉢のひとつがウイルスで枯れてしまったので。

鉢がなかったのでベビーリーフを畑に移してそれに使っていた鉢を使う。

畑では青梗菜がどんどん大きくなって毎日の様に食べてる。かなり虫にも喰われてるけど。大根ももうすぐ。

日常に戻りつつある東京の母親より葉書届く。親父の撮った写真の中から気に入ったのをプリントした絵葉書で。文章が続いていて二枚組・笑
夏に帰省できるかな。会って乾杯できるかなぁ。

夕食に幼なじみにもらったタイのペーストでグリーンカレー作る。

肉は手羽元で。

先日、作った時、ルーにただ放り込んで煮たら固くなってしまったのでちょっと手間だけどスキレットで調理する。

塩胡椒しておいた手羽元の皮に焼き目をつけたら

一度取り出して

新玉ねぎひとつスライスして敷き詰めてその上に手羽元を並べてじっくり弱火で蒸し焼き。

ロッジの蓋の噛み合わせの精度の高さと重さで肉と玉ねぎの水分を閉じ込めて

たっぷりのスープが出てる。

そのスープと玉ねぎは

ハンドプレンダーでペースト状に。ブレンダー手軽で便利。

ルーを焦がさない様に炒めたら

ココナッツクリームや玉ねぎのスープ、手羽元も戻しいれて

ナンプラーを回し入れて弱火で火を入れて出来上がり。

カミさん仕事でひとりの夕餉。

手羽元のグリーンカレー。

庭の畑のベビーリーフとルッコラ、

三浦さんの甘い甘い銀河系宇宙トマトのサラダ。新玉ねぎのスープ。

食後にカレーを別の鍋に移してスキレットのメンテナンス。空焼きしてオリーブオイルを塗る。鍋と同じ様に料理するのをダッチオーブンに変えるだけで美味しさ倍増なんだけどこのメンテナンスだけ辛い。

面倒くさい。でも食いしん坊が勝って今日も使ってしまった。

 

Related Articles: