六つ葉のクローバー

この時期の朝の日課、竹の子倒し。

毎朝やっているのに昨日の夕方、ほんの少し雨が降っただけで雨後の筍がすごい。

身長超えも何本も。

すでに汗だく。

仕事場に向かう車からの景色にうっとり。

なんて世界は美しい。

今でも自分の仕事場の景色に見とれる。

在庫の石。

友達にもらったユニック車。

チガヤ

虫たちのために刈り残したエリア。

仕事場で六つ葉のクローバー見つけた。

昨日ランチに作った、タリアテッレのペペロンチーノ ブロッコリーのソース に最後トッピングで飾ろうと思ってたブロッコリーのスライスがトースターに入ってた。また忘れた(泣)前回も最後仕上げが慌ただしいのでそれに夢中になって忘れた。また同じ失敗。このスライス、作るの難しいのに。てか焦げてチリチリになってるし。

去年、種から育てたなでしこ。

今年も咲いた。今朝。

 

午後の仕事場へ向かう道すがら。

うっとり。

どこを見ても美しい。

2セット目の

限定醸造瓶詰め金麦と

あいあい皿のセット届いた。

明日のためによく冷やしておこう。

夕食の食材を畑から収穫。

虫に喰われて穴だらけの青梗菜、ニラ。

今季初収穫のきゅうりふたつ。雨無くカラカラの畑でひねくれてる。

小さいままぬか漬けに漬ければ明日ちょうど食べごろになるだろう。

ふたつのパクチーの鉢。初心者な僕はガパオライスの付け合わせ以外では食べられない。ましてやサラダなんて。と言ってるうちに鉢から溢れんばかりだったパクチー枯れ始めた。

今日の夕暮れ。

一日中、空の美しい日だった。

カミさん仕事でひとりの夕餉。

庭の畑の虫食い穴だらけの青梗菜と勝手に生えてきてくれるニラの炒め物。

畑の初物のきゅうりを梅叩きで。三浦さんの濃厚なミニトマト。ぬか漬け。

じゃがいもスライス。

小さな新玉ねぎの丸ごとスープ、パセリとニンニクパン粉ふりかけて。

黄身後割りの卵かけご飯。

この時期の流通にはあまり乗らない規格外の小さかった新玉ねぎを丸ごと煮るスープ。この時期の楽しみ。

今年、幸せな事に近所の方に小さな新玉ねぎを山の様にいただいたので寸胴鍋にたっぷりつくってこの数日食べていたんだけど無くなりそうなので2回目作る。

直径4cm以下のものを30個。

これだけあると皮を剥がしたり根を切り落としたりの掃除が大変。水に浸けておくと皮がはがしやすくなる。

火にかけて沸騰して灰汁を取ったら

おばさんにもらった魔法の鍋帽子で保温する。保温力がすごいので一晩中コトコト煮てるように火を入れてくれる。

明日の朝、もう一度だけ火にかけて魔法の鍋帽子にセットしておけば石を彫ってる間に煮えて昼には食べられる。

 

Related Articles: