すだち三昧の居酒屋我家

チェリーセージの花、

ヒメイワダレソウの花、

オクラの花、

ズッキーニの雄花、(雌花ゼロ!自家受粉できず)

茄子の花、

ひまわり、

トラノオとカマキリ。

早朝の雨は上がった。

爽やかな空の元

今朝の仕事場。

透明樹脂を削ったパウダーの様な削りかすが風に乗って辺り一面に。

身体に悪そう。

自然環境にも悪そう。これからも透明樹脂を使う場合、何か手立てが必要かも。

※秋の個展に向けて初めて石と透明樹脂を組み合わせた作品を制作中

家に戻らず非常食としてプレハブ小屋に置いてあるカップラーメンで仕事場で昼飯にする。

エースコック スーパーカップ 1.5倍 たっぷり野菜タンメン エスビー食品監修 超やみつきペッパー仕上げ

確かにこの胡椒は旨いぞ。

食べ始めたら

直射日光の当たる石テーブルでは暑くてとても食べていられず

石彫りテントの下に避難。今日も暑いけど冷たいビールが冷えてる。午後もがんばるべ。

 

暑さのピークは仕事場の杉の木陰で昼寝してやり過ごした。午後の仕事始めよう。暑いな。

持ってきたお茶飲みきってしまって仕事場から1分の自販機で買ってきた。馬鹿みたいにうめー。あつー。一瞬で無くなった。。。

でも7月全部雨で制作が相当遅れた。だから馬鹿みたいに暑いけど雨よりよっぽど良いです。例年よりこの酷暑を憎まず喜んでるw

帰り道。

田んぼ道はご飯を炊いた時の様な稲の花粉の匂いに包まれてる。

ムッとする様な幸せな香り。
一緒に田んぼに連れて行ってあげてほらこの匂い、と言ってもわからない人もいるのが驚き。都会で暮らすと本来持っている肉体のセンサーがどんどん鈍るんだろうな。本能的に感じる危険を感じるセンサーも壊れてるから原発とか作れるんだろう。辺野古の基地とか普通に命のセンサー持っていたらやらないはずのことばかりやってる。それでも政権が支持されるってことはみんな命より金なのかね。

今の政権のコロナ対策は無策というよりマイナスのことやってるのはもとより、それ以外の事もほとんどこの国の未来にマイナスのことしかしてない。軟弱地盤の辺野古の基地工事の強行は愚かさの象徴。

この国の未来を担う子供達に金を使わないで、彼らより先に死んでいく自分たちで金を回すことばかり考えている近視眼。

ア・タ・マ・オ・カ・シ・イ

夕日。今日も暑い中、一日よく働きました>自分。帰って冷たいビール飲もう。

猛暑の中の3日間の不在で多くの花や野菜や苗をダメにした。

普段何も特別な事やってる意識ないけど午前と午後の仕事場への行き帰りにチラッと見てるだけでも違うんだな。

プランターのブッシュバジルは完全に枯れてしまい来年の分の自家採種が出来ないかも。土手に一本だけ残ったのを大事にしないと。スイートバジルの苗はどこでも売ってるからブッシュバジルとレモンバジルの自家採種は大切。

今宵のサラダ収穫して風呂に入る。

居酒屋我家、開店。焼肉名人のカミさんが焼いてくれた豚肉のソテーと畑から収穫してきた山盛りのいろんなベビーリーフやルッコラ。ラタトゥイユ。

すだちのモヒート。

冷やしたトマトに発酵塩玉ねぎやイタリアンパセリとレモンバジル散らして。アボガドのサラダ。

きゅうりのぬか漬け。幼なじみに贈ってもらったすだちをラタトゥイユにも豚肉にも。

徳島で暮らしていた小学生の頃の様に何にでもすだちをかけられる幸せ。

 

Related Articles: