指削り

産直広場あぐりっとの豆餅ひとつ、朝ごはんに。

夜間も氷点下にならなかったみたいで久しぶりの氷の無い朝。

今日はグラインダー作業が多いのでありがたい。

寒い日は本体に風を通すグラインダーがどんどん冷えていってまるで氷を掴んでる様になって辛いんだ。

やっちまった。グラインダーで石じゃなくて指の肉削った。仕事場で応急処置したのを

キズパワーパッド買ってきてきちんと処置する。心臓が指先にあるみたい。ドクンドクン痛い。

石彫り休むわけにいかないから指サックも買ってきて保護。これは治るまでしばらくかかるな。でもキズパワーパッドのおかげで治るのはずいぶん早くなるだろう。

地元の美味しいパンでランチ。

山の陰になって冬の午後は全く太陽の当たらない仕事場。午後2時になってもユニック車に陽が当たってる。

今日は水も凍らないし少しずつ春に近づいている気配。

今日のメインの仕事は天草木目石で木星作り。

クリエイティブとは真逆。

同じものを作り続ける内職みたいで辛くなってきた。

おまけに冷えて粉雪も舞ってきた。

天草木目石をグラインダーで大体の球に成形。同じ作業の繰り返しで慣れてどんどんスピードアップ。それより長さを測ってぶつ切りにしたり赤鉛筆でけがきするのに時間がかかる。赤い線だけを頼りに彫っていくから精度が求められるし。

この後、ルーターで出来るだけきれいな球体にしていく。だけど完全に凸凹を無くしてしまうと途端にリアルさが無くなっていくのが不思議で面白い。

球体に近づけば近づくほど軽く薄っぺらい感じになるのでちょうどいい加減のところで止められると小さくても存在感のある木星が出来上がる。後は良い模様が出てくれるかどうか。

御影石の破片が飛んでくる訳じゃ無いので断捨離の時に出てきたスキーのゴーグルで作業してみた。石の粉が入らなくて良いかも。

夕食。

おかず一品増やそうと思って適当にじゃがいも細切りにして少し水にさらして水気切ったら油で透き通るまで炒めてシーチキン。そして塩、冷蔵庫にあったりんご酢、すこし多めにかけて水気無くなるまで炒めて挽き割り黒胡椒。隠し味に醤油ひと回し。これが思いの外美味しい。じゃがいもふたつで作って余るかと思ったけど残り「カミさんがおいしくて全部食べちゃった!」って。

自分で漬けた大根漬け、白菜漬け、ぬか漬け。

Related Articles: